たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

超常現象

8世紀から興福寺を守護したらしい、玄昉のバラバラ死体の結界

8世紀の奈良時代に、玄昉という方いました。奈良の頭塔の主と言えば、知る人もいるかもしれないですが。 その玄昉が残した、知られざる謎の結界があったのですよ。そんな話。 玄昉のバラバラ死体 669年に創建された興福寺 興福寺 - Wikipedia 玄昉は奈良時代…

「ハーメルンの笛吹き男」を見直すと浮かび上がってくる、時空を超越した変な要素

このたびハーメルンの笛吹き男について思考しましたら、退っ引きならない不思議な要素が見つかりました。個人的な想像の解釈ですが、ちょっとお伝えしようかと思います。 ハーメルンの笛吹き男あらすじ ハーメルンの笛吹き男 - Wikipedia 1284年のドイツのハ…

電磁波が悪い使われ方され過ぎてもう駄目だ

電磁波って言うと、スマホや電子レンジなどの家電や、電線から出るもので、不健康だとかいう認識が一般的ですが。 その電磁波って意外と広範囲に使われて、悪用されてるケースが多いというのは、ちょっと気になっていたので、まとめてみました。 電磁波って…

大津波の予兆あれこれ?・・・浮世絵、千円、避難所、船形ビル、クルド人、ゴジラ、政治家、シンプソンズ、鏡合わせ

2024年、2025年は日本で大津波が起こると、実しやかに語られてたりするんですよ。 まぁキャンセルされてる可能性もあるんですが、その予兆や予言が、出続けているようです。「予言っぽい出来事」を探してみました。 2024年、2025年の大津波予言とは ノアの方…

先日2025年大地震大津波の予言の記事かいた後、静岡沖で緊急地震速報+フィ国で地震起きた件

先日に2025年に発生予言されてる、地震津波についてのブログを書いたんですが。変なことが起きてしまいますた。それについての話。 先日のブログ記事について 書いた内容は2025年に南海トラフだのフィリピン海だので、大地震とか大津波とか起きる予言がある…

2025年に大地震と大津波の破滅が来る予言・・・何故か保守党もロゴマークに津波

他人をおもちゃにしてるDSカルト権力は、もうすぐ消滅するので、人為的な大地震や大津波は起こらないとか言いますが・・・。 2023年になってから、政治的な権力が大津波発生をほのめかしてるので気がかりです。 2025年の大津波の予言 簡単に言うと、いろんな…

わたすがカルト権力により計画的に臭い存在にされた証拠「情報入れ込み」

わたすは自分が、何らかの臭いを放っていることを否定しない。それの強弱があるにしても。その対処ができなければ、「正直スマンカッタ」と思うしかない。 しかしずっと、疑問に思っていたのだが 世界と日本には、計画的に人々を失敗に導き嘲笑し、娯楽ビジネスに…

わたすが運命操作されてる証拠 住居にも見つかる件について

わたすが運命操作された証拠は、これまで住んでた家にもあったんですけどね。 今回はその話。 秋様との関係 House (1977 film) - Wikipedia この前ネットニュースで、赤◯御用地の秋◯宮邸が改修したとかいう話を見たのですが。その画像を見て気づいたのですよ…

自分で見たこと無いのに「地球は丸い」とする信仰は正しいか?地上の巨大なもの高度なものから想像する真の地球の形

地球ってまん丸なのが、人類の常識らしいですね。しかし古い記録には、地球は平らだとあるではないですか。この矛盾は何なのか。そしてフラットアースは果たして嘘なのか?「古事記」の話を元にして、その辺をまた考えてみます。 古代の日本人はフラットアー…

卑弥呼の鬼道はシャーマニズムを根源とした件でちょっと

あのー、「魏志倭人伝」によると、卑弥呼は鬼道を用いたとかいうのです。 鬼道の正体には諸説あるのですが、シャーマニズムを根源としたと言われています。今回はそんなはなし。 卑弥呼の鬼道は霊魂にまつわる 「魏志倭人伝」にはこうありました。女王卑弥呼…

「これから麒麟が現れる」って言うので何かと思ったら、東京で麒麟が闇を抜けて光を浴びようとしてる件

先日に不思議なコメントを貰ってそれが気になってたのですが、答えが少し見つかった気がしました。 これから麒麟が来るという話 麒麟 - Wikipedia まずブログのうさぎの記事に書かれた、通りすがりさんのコメント。 通りすがり2023-01-06 はい。「艮金神の復…

穢れを好む日本人が増えた・・・古来より穢れは共同体を破滅に導くと信じられていた

穢れ(けがれ)扱いされて、穢れを祓いたいと思っているこの頃ですが。改めて穢れについて考えてみましたが、日本人が穢れを好むようになった現実についても考えてみました。 ポチでたすかっております 穢れとはなんだべか 昔から日本人は穢れを祓うことを繁…

御巣鷹山の周辺で見つけた変なもの(その2)と妄想

前回 御巣鷹山の周辺で見つけた変なもの(その1)の続き。 御巣鷹山のそばには巨大なダムや発電所の施設があるのですが、そこがなんかとてもオカルトな要素が満載だったりするのでした。 ポチでたすかります var nend_params = {"media":70381,"site":35660…

104km離れてる2つの中岳。同じ標高3084mで同じ中岳の不思議

自分自身が変な存在なせいか、変なものを見つけるのが好きだったりする。今回は変な山について。 ポチで助かっております。 var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; 日本アルプスは世界では高いか低いか 言…

2022年に世間を騒がせている事件や事故の「人差し指サイン」

世の中の事件や事故は、すべて無関係でバラバラに起きてるように見えるではないですか。でも実は背後関係は、繋がってたりするのかもしれませんよ。その証拠になりそうなものを見つけました。 ポチでたすかっております var nend_params = {"media":70381,"s…

1977年のwow!シグナル。カルト権力が俺をおもちゃにし始めた証拠だったりして

「自分が悪いくせに」と人々は自己責任論を主張するのですが。俺の不幸は、カルト権力により計画的に起こされ始めたと思うのです。今回もその証拠さがし。 ポチでたすかっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":…

ロシウク情勢と日本の大事故が連動してる件。すでに世界は超常的空間だった

もうこの世界ってたぶん、現実だけでは説明できない超常的な空間になっていると思いますが。 元々そうだったのに気づく人が少なかったけれど、最近になって分かりやすく見え始めたのかもしれないけれど。 ポチで助かっています var nend_params = {"media":7…

東京にテオティワカンの太陽のピラミッドが現れたり、偉い人がコンピューターの中で蘇ったり、びっくりな真相がわかった先日

あまりネガティブに傾くと、ネガティブを呼び込むことになるのです。しかし好奇心には勝てない上、重要なことだから教えておいてあげようというサービス精神があったりします。もちろんタダで。 ポチでたすかっております var nend_params = {"media":70381,…

水の性質が何故か人の霊魂と似てるので輪廻転生の実在が証明できるのだろーか

低学歴で専門知識もないですが、この世の根元を妄想する哲学が好きです。今回は水と霊魂についての妄想。 たすかっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; 水と霊魂 酸素と水素が化学反応起こし…

1945長崎原爆と1985日航機墜落事故に見つかった不思議な共通点

不思議なことがあるものですが、ちょっと原爆と日航機のことで気づいたことをメモしておきます。ちなみに犠牲者を馬鹿にする意図などありませんので。悪しからず。う たすかっちゃっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":10579…

19世紀の世界最古の自転車より「12世紀の遺跡から出土した自転車」が高度な技術を有する理由とは

先日ネットを徘徊してましたら、奇妙な自転車の話を見つけました。ちょっと取り上げたいと思います。 助かっております。 var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; 自転車は1817年以来すこしづつ進化した ド…

あらゆる生命体のデジタル分布図の表示が実現していると思うので証拠さがし

ゲームではお馴染みの、生命体の操作、リアルタイムの生命体デジタル分布図の表示。実現してるんだろうなと思っていたので、考察してみました。 たすかっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1};…

2022年7月の日本で、1940年代の太平洋戦争が再現されてる件。大地震発生の予言にも合致

コロナ禍と呼ばれる「ゆっくりぐだぐだ第三次世界大戦」ですが、6月に入ってから太平洋戦争を思わせる出来事が連続しているようなので、ちょっと調査してみました。 そして実は2022年7月は、日本に大破局がやってくると言われてるのはご存知ですか。南海トラ…

木の伐採の呪い!樹木に纏わる呪詛と、災害誘発で不幸に見舞われてるような日々

呪いの研究もたまにしているのですが、たまに呪詛かけに関する話題が、世間を騒がせているようです。今回は樹木の呪いについてちょっと考察します。 いつもたすかっております。 var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"o…

自分が悪意の電波で操られているかを考えてみる。脳と言動が操られないための対策とは

日々デジタル化している世界で、脳みそが電波に操られないための対策考えてみました。ハーメルンの笛吹き男に操られないための方法とは? いつもたすかっています var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; …

知床の「kaz1」より15年も前に豪州で起きた「kaz2」事案。奇妙な2つの海難事故の共通点

先日シレトコのほうで船が沈んでしまう事故が発生したのですが、実はこれには不可解な謎があるとわかったので調べてみました。 いつもたすかります var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; 「kazu1」の沈没…

呪文が日常に溶け込んでいる日本。昔は今より呪文に溢れていた件

日本には古来より伝わる呪文が、いくつもあるのは知っていますか。江戸時代の頃にはかなりあったようですが、21世紀では日常的に使われているものは限定的です。 もはや消え失せてしまっているやつも含め、これからの世界で助かるために使ってみたい呪文をご…

道志村の事件は精神や霊魂に関する要素に満ち満ちてるのは何故か

なんか道志村の女児失踪事件は、妙に目に見えないけれど存在する物というキーワードに満たされてるから、事故説は否定的に見てるのです。 ○いつも助かっています。 var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; …

ストーンヘンジの魔力に魅入られたストーン変人

これは知らない人もいるかもですが。日本はストーンヘンジに関わる、ある秘密を持つ国なんです。今回はそのあたりをご紹介。 ○いつも助かっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; 今更ストーン…

偉い人は昔から気象操作して天変地異を起こしてるらしい

一昔前からゲリラ豪雨や線状降水帯は、気象操作であるといった言説がまことしやかでした。 最近もなんか起きているようですが。 しかしなにをやっても稼げないのですが・・・。お絵かき、画像加工系で、どこかに雇ってほしいものだ。週2日くらいで、フルリ…