たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

確かに蛇オタな卑弥呼から導かれる居城の情報

ラー - Wikipedia 今回は卑弥呼と蛇の繋がりから見えてくる、卑弥呼の生活や居城の様子についての想像。 それにしても、引っ越して1年以上経過したけれど、相変わらずドドーンと爆音が飛んでくる。自衛隊の演習の音というか、旅客機が飛ばす秘密の衝撃波とい…

かごめ歌とひふみ祝詞の日ユ同祖論

今回はかごめ歌について、気づいたことがあったので、それについて。 まだまだ謎の籠目歌 かごめ歌とはこんな歌詞。 かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀がすべった 後ろの正面だあれ このかごめ歌、古来より伝わっているのは、 …

ウンサンギガは月に居るか

うーさーぎー美味し、かーのーやーまー と思ってた頃がありました。ウサギを焼き肉にしてチリソースで食べた人が、その美味しさを後世に伝えようとしたのであろうと。全然違ってすいませんでした。 ウサギが月にいる Moon rabbit - Wikipedia 月のうさぎ。 …

奈良・明日香村 酒船石遺跡の正体は「天皇家の血統の視覚的表現」だった件

この酒船石遺跡の話は、最近じわじわと閃いて考えることができたので、公表することにしました。 ところで本日は腹痛、肋間神経痛、めまい、腕のしびれ、動悸、立ちくらみ。朝からぜんぶ来たので、ぐったりしながらのまとめ作業。 斉明天皇と須弥山 斉明天皇…

問題児だけが悪いわけじゃないと認識できる今日この頃

拝啓、問題児です。 きのう半年ぶりに、コンビニエンスストアという場所に行きました。お店という場所自体に出向くのも半年ぶりくらいというほど、インドア派を極めています。インドアだけにカレー料理も美味しく頂いているこの頃です。 そしたら、コンビニ…

応神天皇こと誉田別尊と、金官伽耶(狗邪)の王子がトレードした説

わたくし誰が見ても普通の人じゃないので、今後の行動についても、これまで通り、常軌から外れがちですので。 ところで応神天皇については、「外国の王がやってきて、応神天皇として入り込んだ」「天皇家は応神天皇んところで百済王朝になった」という説があ…

生まれる前から決まってたらしき俺の運命

もう引越してから1年以上経過。爆音がとどろいて止まらない世界。俺が叩いて出してる爆音じゃなくて、遠くから飛んでくる音なのに。 隣のおばさんが、一々俺のせいにして壁やドアを叩く。誰も隣一家に説明してくれる人がいないから、それが1年以上続いてる…

聖徳太子は東トルキスタン地域の亀茲から来たことの証明

聖徳太子のことで、重大なことに気づいた感じなので、このたびこの機会に少し。 聖徳太子といえば、最近蓄膿症が酷くなったので、鼻うがいで消毒しまくったら、かなり良くなっています。消毒しすぎて消毒太子と言われるほどになりました。 お医者さんという…

DIYで玄関リフォーム

18日、久しぶりに人が大勢きて、長話する機会があった。死ぬかと思った。 21日、蓄膿症も花粉症も気にならなくなったので、1ヶ月ぶりに人里へ外出。近くのポストまで歩いてきた。 昨日23日、DIYで玄関リフォーむ。DIY「Do It Yourself(自分でやる」とか。 …

日本は運命的に6が並んでアレなのか

日本は、世界と比べても、確かに変な国だなーというのは、誰でも思っていると思いますが。実はそれは、運命的に決まっていたんですよね。 たぶん聖徳太子とかいう変な人が登場し、日本の国号を「日本」に取り替えた飛鳥時代頃、いや、もっと前。紀元前の弥生…

袈裟襷文銅鐸の暗号解読すると出てくる神仙思想と易経の叡智

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」 ビリビリビリ(袈裟が破れる音) 国宝で、香川県から出土した、袈裟襷文銅鐸というのがあるのです。 紀元前2世紀か、紀元前1世紀の頃のものだとか。 香川県の袈裟襷文銅鐸、絵が自由に使えればと思ったのですが、そんな絵がな…

欠史八代の孝元天皇「大日本根子彦国牽」が牽牛と高句麗の名を持ってた

2014年に、電子書籍の「日本の地名の真の由来と神武東征のカラクリ仕掛け(上・下)」を出してました。 しかし思うところあって、内容変更することにしました。それでアマゾンの販売ページから消えています。 上下巻だったのを、完全に分離したものにします…

小説リングと貞子ちゃんの謎

The Ring (2002 film) - Wikipedia 「このビデオ見たら1週間後に死にますよ・・・」 1991年発表、鈴木光司原作の、気持ち悪かったけどちょっと面白かった気がする小説「リング」。そういえば俺はリングの呪いのビデオを何十回と見ているのですが、未だに死ん…

弥生式土器のメノラーの実り(日ユ同祖論)

さて、日ユ同祖論で調べてるのですが、もう10年以上前から気になってた土器について、ちょっと一考。 ところで最近、不摂生したせいか、蓄膿症だの体がおかしくなってしまったようで色々酷いのですが。 表面的な失敗や欠点だけを見て嘲け笑うようだけど。な…

おかしい

最近もおかしいことが連日続くのですが、ブログでもこんなことが。 毎日大量に、英文コメントが書き込まれるようになった。これが始まったのは、 ・ミッキーマウスが6に魅入られてるのは何故 - たっちゃんの古代史とか 3月12日に、この記事を書いた直後から…

「立ち往生」調べりゃ行き着く国常立

立ち往生 たち おうじょう -わうじやう [3] 【立(ち)往生】( 名 ) スル ①立ったまま死ぬこと。立ち死に。 「弁慶の-」②事故などで,電車や自動車が身動きのとれない状態になること。 「雪のため電車が-する」③物事が行き詰まりの状態になって処置に…

ミッキーマウスが6に魅入られてるのは何故

べつにミッキーマウスにこれっぽちも恨みは無いです。妙なことに気づいてしまったので、取り上げることにしました。 俺の運命とつながっているような気がしないでもないので、調べました。 ミッキーマウス ウォルト・ディズニーが1928年11月18日に正式デビュ…

石の宝殿は出雲と聖徳太子の矢印だった

ホームレスになりたい。 世界の基準に自分が合わない。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 生石神社(おうしこじんじゃ)の、石の宝殿。 日本三奇と呼ばれる、昔からの謎めいた名所でした。 日本三奇 ・鹽竈神社の塩竈(でかいおかま) ・生石神社の…

2月末に屋根修理した

2月末、人間不信と人生の危機が続く中、屋根の緊急修理。 屋根を修理する前。サビだらけ、穴があいてたりひどい。まるで俺の心身のよう。 屋根の穴埋めなど自力で修理、清掃、塗装したあと。 南側の20畳くらいを塗装。朝から夕方まで8時間かけた。 業者に頼…

五十音の暗号から出てくる解読結果は何でか卑弥呼の話だった

前回虹の記事を書いてたので、記念に文字を虹色で重ねてみた。 さて何と描いてあるでしょうか。 いろは歌が成立した奈良時代の後、平安時代にはすでに五十音の基礎があったそうな。江戸時代以降に、今と完全に似たものが成立したとか言う話ではないですか。 …

イスラエル「虹の下には地獄の釜」日本「虹は地獄のお釜のつる」

まぁ俺が毎日耳にしてるのは、アポカリプティックサウンドなのだろうと考えるようになっていますが。もうアポかと。 引越してきて、連日爆音を聞いていて、そんな風に感じました。 しかもこの爆音、俺が引越してきてから始まった、みたいな感じで今まで対応…

「龍・竜・辰」の出来事の氾濫は偶然じゃないかもしれない証明

辰鼓楼 - Wikipedia 最近なんか「龍」で気がつくこと、ないですか。 実は、龍・竜・辰、西洋でいうDragonが、けっこう世界で幅を利かせてるようなのです。 2017年の夏頃から、関係するニュースがかなり多いことに気づいたのですが、今まで放置プレイしてまし…

天照大神は純粋に卑弥呼じゃない 複数の時代の神と人を重ねた存在な理由

天照大神について。 俺が幼稚園のときに大人気だったらしく、お茶の間の良い子数百万人がテレビにかじりつき、そのまま微動だにせず時が流れたという伝説のサンバルカン。 太陽戦隊でなぜかイーグル・シャーク・パンサー。 両作ともにヘドリアン女王が出てく…

むかしの烏孫人は倭人と似た衣服を身につけていた

高床式な家のせいか、なんか異常に寒い。布団に入るだけじゃなく、寝袋に入って寝てます。 ・・・・・・・・・・・ 烏孫の衣服は日本の古墳時代に似てるものがあったようで 中国人が復元した烏孫人の衣服は、なにか中国風というか、インディアン風な印象もあ…

神世七代の埿土煑尊(ういじに)と沙土煑尊(すいじに)からスフィンクスが出てきてコンニチハ。

何故か常にメチャクチャな状況に陥りながら生きてる俺ですが、また思いつきました。 「スフィンクスが日本神話にいたかも」、という話。 奇想天外で自己満足な話ですが。これにはもう、そのへんの貞子の井戸よりずっと深い訳がありました。 狛犬という「大陸…

大陸のタングートと日本の丹後国が関係ある件

近ごろ爆音が終わらないと共に、ものすごい強迫観念が押し寄せてきて、汚いセリフが起きてる間じゅう定期的に何度も繰り返して精神を疲弊中。 文章を書く量が多くなってるのも、音楽を聴き始めているのも、エンドレスの強迫観念を消したいがためなんですが、…

富士山頂で撮影されたストリートビューに謎の光る物体が

なんか人生もう疲れたなーと思って、グーグルマップ見てたんですね。 富士山を見てたんですね。航空写真であるとか、ストリートビューで。 ブルドーザーとか重機の専用の道が、頂上まであるみたいなんですね。富士山てのは。 ブル専用とか。 この辺の空は、…

日本の神話と邪馬台国からにじみ出てくる北欧の世界樹・ユグドラシル

ユグドラシル - Wikipedia 自宅の周辺を取り囲むのは、杉かと思いきや檜の木でした。高さは、おそらく8~15メートル・・・。 それは人によればいい環境じゃないか、ということですが、手入れしなくなって十数年が経過した家でしたので、檜の枝が屋根に覆いか…

(前回の続き)神武天皇ご一家はキルギスで記録されていたとの調査結果

謎の猫さん「え~っ?」 前回 ・神武天皇ご一家のお名前が~何故かそのまんま中央アジアのキルギスで記録されてた件 これの続き。 前回はキルギスの王族のお子様、神武天皇一家のお子様の解説をこころみました。 今回は残りの父ちゃん母ちゃん。つまり神武天…

神武天皇ご一家のお名前が~何故かそのまんま中央アジアのキルギスで記録されてた件

なんか「さっさと日ユ同祖論の記事かいて」みたいに、頭の中にリクエストが入った気がしたので、日ユ同祖論に関係ある話、書くことにします。 これは電子書籍化する予定に含まれてたのですが、まぁ発表しちゃいます。もう今から7年くらい前にはすでに研究が…