たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

世知辛い昨今だから空中に浮かんで過ごす方法考えてみた

f:id:kl117cr233:20220118044330j:plain


人は死ぬと、霊魂が空に浮かび天に昇ると言いますけども。

ふと部屋の空中に、持続的にふわふわ浮かび続けるにはどうしたらいいか、考えてみた。

これは自分の理想でもあるのです、自宅の部屋で、のほほんと空中に浮かんで過ごしてみたいという願望。

むかし羽衣をまとった天女が、ふわふわ空を飛んだ伝承のように。はたまたスーパーマンが空を飛んだ物語のように。あるいは魔法使いがホウキに乗って空中浮遊した、おとぎ話のように。

人間はいつの時代も、空中に浮かぶことを夢見ました。人間は想像すると、いずれ何らかの形で実現する生命なんです。それは森羅万象を司る神に近づく所業で、人間の本能や好奇心が根幹にあると思ってますが。

専門知識はないけれど、思い付くものを列挙し思考を巡らせました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

人間が空中浮遊を可能とするには、何種類かあります。難易度順に取り上げてみることにしました。

 

すぐできるレベル

1、自力で一瞬浮かぶ(地上でジャンプ、縄跳び、高飛び込み

2、放り投げてもらって一瞬浮かぶ(ジャイアントスイング

ジャイアントスイングは、怪我しないようにやってください。

 

道具や遊具があればできるレベル

3、アナログな道具に頼り飛ぶ(トランポリン、ホッパーなど)

4、空間に取り付けた道具や装置に留まる(ハンモック、ハーネスとロープ、滑車ロープなど)

5、風船おじさん

この辺はアスレチックや遊び場に行けば、瞬間的に浮くもの、擬似的に浮かぶものは揃ってます。

そういえばロッククライミング、高木剪定、高層ビル清掃などではロープに吊り下げられてますが、あの仕組みで室内で過ごすのはつらそう。

むかし、風船おじさんが行方不明になったニュースありました。ヤバイ話でした。

しかし、ガスの入った風船を身にまとい、ふわふわ浮いて過ごすのはいいかも。しかし人が浮かぶ風船、意外と高いかも?

 

特別な場所で資格や技術があれば実現可能なレベル

6、スポーツやアクティビティで自然落下(バンジージャンプ、スカイダイビング、スキージャンプ、パラシュート、グライダーなど)

7、機械的な浮遊装置に乗って浮かぶ(気球、ホバークラフト

資格や技術があれば、色々と間接的に浮かべるようです。まぁ俺には縁がないけども。

 

困難だが実際に長時間浮かんでいられるレベル

8、ハイテクな浮遊装置を人体に取り付け浮かぶ(ヒューマンジェット)

9、科学的に浮力を生み出し浮かぶ(風洞で風に乗る、

10、無重力空間に浮かぶ(宇宙空間や航空機による無重力

地上から切り離されて、完全にふわりと浮かんでいられるのは、これらです。しかし自宅に用意するのが困難であることは、間違いない所です。

1日じゅう浮いてられる風洞住宅なんかは、面白いけども。

 

 

可能だけどフェイクなレベル

 

11、写真や映像で飛ぶ

そういえば昔、麻原彰晃こと松本智津夫が、空中浮遊の写真を公開してました。あれ、あぐらの姿勢でジャンプした瞬間を撮影したものでしたが。信者は実際に念力で飛んでると信じたのですかね。

一瞬だけ浮いたのに、写真でずっと浮かんでるように見せたんですね。自分が飛んでる映像を作るのは、ある意味面白いことだけども。

ニセ浮遊写真でも、人の信心によってはホントになってしまいますね。

 

12、バーチャル技術で浮かぶ
現実的なものといえば、VRを駆使して疑似的に浮かぶ方法があります。VRスコープを駆使するゲームの世界なら、たしかに浮かんでいる感覚はありそう。

しかしそのバーチャル世界自体が視覚的なフェイクなので、本当に浮かんでいることにはならないけれど。

 

13、幽体離脱する

幽体離脱は、死にそうな時や、疲労が最高潮な時や、ある心身の条件を満たした時に起きるとかいわれてます。

フェイクというか、ある種の臨死体験だとかいわれます。

以前は幽体離脱体質で、ふわふわと浮かぶ感覚で困ってました。人体の根幹が霊魂であるだけに、幽体離脱は実際に浮かんだものに含まれるはずです。

しかし無理に幽体離脱をすると、死ぬおそれも出てくるので、おすすめしません。

 

事実上不可能な狂ったレベル

 

14、操られて浮かぶ

そういえば伊藤潤二の漫画「伊藤潤二傑作集」で、自ら操り人形にされて空間に浮かんで過ごす一家の話がありました。

屋根裏に多数の住人操り担当者がいて、住人に紐を付け、全てを意のままにする内容でしたが。

実際に原動力になっていたのは妖怪の類で、住人も操り担当も、みんな妖怪のおもちゃにされてたのでした。

最終的に一家は、人間から人形の姿に変わり果ててしまうのは印象的な終わりかたです。
これの仕組みを実際に作るとしたら、ハーネスとロープは必須。しかも住宅のあらゆる壁を、操り紐が通る形状にする必要があります。しかも熟練した操り職人が必要に。

Aiとメカを駆使して機械化するも難しそうですが、やりたがる人はいる?実話を元にしてたりして。

 

15、部屋に擬似的に浮かんだ状態をつくりだす

これは何かというと、要するに水中に漂うような状態を、擬似的に地上の室内につくるということです。

水中で人が無重力のように過ごせるのは、水の浮力が働くからですが、水の分子が空間いっぱいに満たされているから実現できること。
部屋に水以外の透明な物質を満たしたら、飛んでるような感覚を産み出せるかと発想しました。

例えば透明で豆粒やゴマ粒より小さいゼリー状の物質を、部屋に満たすとか。

この場合、人体に取り込んでも悪影響がなく、視界が透明であり、なおかつ呼吸できるゼリーを使うことが条件ですが。妄想にちがいない。

 

16、爆発力により飛ぶ(人間ロケット)

昔ヨーロッパのほうで、サーカスの人が人間ロケットやってたようです。

爆弾を破裂させ、その衝撃を推進力として人が遠くへ飛んでいく。

もちろん普通は許可されないし、相当訓練しないと死ぬ可能性があります。

 

17、音波で飛ぶ

むかしのエジプトの三大ピラミッドは、音で巨石を浮かばせたという仮説があるとか。

これは音響浮遊技術で、20世紀の段階で完成したようです。しかし現時点では数キロのものを数センチ浮かばせるに留まってるので、人間が自在に音響で浮かぶのは難しそう。

将来的に、ストレスなく人体をふわっと浮かばせられるのは、もしかしたらこれかも。

 

18、自然の強風に飛ばされる

以前どこかの国で、竜巻に飛ばされて死んだ人の話を見ました。

風速60mを超える竜巻なら、人体は軽々空中に持ち上げられて、あっという間に数百メートルも飛ばされます。

運が良ければ海や湖に落ちて助かるとは言え、実際は十中八九地面に叩きつけられて死ぬしかなさそうです。

 

19、巨大な磁石に乗る

強力な超電導の磁石の上に人が乗れば、スイスイと動けると思いつきました。

これは要するに超電導マグレブとか、UFOの類です。人が乗っても平気な巨大磁石を用意するのは困難なようです。

しかもそんな巨大磁石は人体に悪影響が大きい。安全対策技術などで多額の資金が必要なので、一般的には不可能な感じがします。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

ということで実際やるならどれですか。ただジャンプするだけでは物足りないです。

現実的には、擬似的にいつまでも浮かべて安上がりな、ハンモック一択だろうといった感じでした。

ハンモックを改良して、機動性をもたせたり、立って移動できる構造にしてみるのも面白いかもしれないなと。

ほかにお手頃な方法、なんかあるだろうか?超能力で浮かぶのは、無理っぽいよなぁ。

 

bikkore.jp

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

 

計画的にワル者にされたことの証明と説明責任も果たそう

若い頃から彼らがどんなことをやってたか。されてたか。

自分をさらけ出してまとめることにした。

f:id:kl117cr233:20220109050820j:plain

以前の記事

ワタスが計画的人為的に汚い臭い存在にされたことの証明

の続き。

 

 

(1)知らぬ間に五感盗撮される

人の目の映像、頭で考えた言葉。耳で聞いた音。

そういったものは、特定の電磁波(マイクロ波)を脳に当てられることで、簡単に読み取られてしまうの、ご存知ですか。え、「そんなのあるわけないw」?

これが諸権力による、集団ストーカーの根幹に存在する陰謀なことは、多くの人が知るところ。

ブレインマシンインターフェースみたいな機械から、コードを電極ヘルメットを頭に繋がないと、そんなの無理とか思ってませんか。

しかし平成からもう何でも無線の時代になりました。もう昭和初期じゃないので、五感盗撮も、電波でワイヤレスで可能になってるのです。

近年は5G電波とアレの組み合わせで、人間がデジタル化、マッピングされるとか一部で話題になりました。しかしとんでもないことに、電磁波だけでも五感盗撮されます。

近年の5G という高出力だからこそできるみたいな話に騙されそうですが。しかし俺は2Gすらないことになってた、子供の頃からやられてましたので。

しかも覗き見されると、一々ネット配信されてるというから嫌過ぎる。

一々俺を見て何が楽しいのだろうか。ノゾキ魔は性欲が強い変態なのだろうか。

 

(2)電磁波照射で精神が混乱

この特定個人を標的とした集団ストーカーでは、精神が混乱させられる。

これについても、電磁波のマイクロ波照射が大きく関わっているんですよ。特定の電磁波、電波を照射することによって、五感を読み取れるだけでなく、人間の感情や身体をコントロールされてしまう。

そういう技術は、それは戦時中からすでにあったと思う。

怒りを増幅させたり、混乱させたり、悪いことを考えさせたり、体を思い通りにコントロールしたりする。

そういう電磁波、電波、マイクロ波を照射されることで、特定個人を気狂いにして、殺人犯や奇行者などの悪者を仕立て上げることができる。

近年はハバナ症候群という、電磁波を照射による集団体調不良が、アメリカFBIの間でも問題視され、世界的なニュースにもなってます。

残念なことに日本ではこうした電磁波攻撃系の話は、陰謀論やデタラメとして片付けられて、まともに取り扱われないです。

大紀元 エポックタイムズ・ジャパン on Twitter: "ハバナ症候群対策は「最優先課題」、米FBIが対応強化へ。

日本の車突っ込み事故、殺人事件、立てこもり、ジョーカー事件など多くの事件のうち半分以上は、電磁波照射によりコントロールされて起こされてるんでは。

俺もかつて自宅で、出先で、絶望と怒りの感情に合わせて変な行動をしてしまいました。それも電磁波照射による可能性があるのは、記事全体を見ると分かるかと。

 

そして人間リモコンの技術については、NTTが映像で公開していてyoutubeでも視聴可能です。

こういうのが本人の意思でなく、悪魔みたいな第三者により好き放題やられてしまうとかいかれてる。

暴れる本人に罪は無いのに、犯人にされてしまう理不尽。ターゲットにされた場合、絶対に人間リモコンされないようにするのは不可能です。

しかし自分の精神の異常を把握することや、いつも電磁波攻撃にさらされてることを注意することで、ある程度予防できる感じがします。

日本人は「電磁波照射攻撃なんかあるわけないだろw」と騙されたまんまな人が圧倒的多数だとか。

経験ないですか。怒りやイライラが収まらない、やたら犯罪行為がしたくなる、何度もおかしな行動してしまう、集団で同じ嫌がらせを執拗にやってしまうなど。

そんな場合、あなた様も既に、やられてるかもしれないです。

 

 

Amazon.co.jp: Lvfeier防護/Wifiを妨害する/導電性/EMF布シールドファブリックL (108*108CM) : 産業・研究開発用品

 

(3)猛烈な人的圧力・ストレスで精神が混乱

20歳台からは家の前で小中高の集団から、キャーだの、ふざけんじゃねーだの、絶叫罵声嘲笑を大々的にやられた。

まさに自宅前ジェットコースター、チンピラヤクザだらけ。奴等はいま立派な社会人になって、人の親になってるのだろうか。

最初は子供が遊んでるだけだと、家族もそう言ってたが違ってました。

あれストーカーお得意の、台本通りのバッシング、近年知られるようになった集団ストーカー劇団、ストリートシアター、クライシスアクターでした。ストレスがすごかった。

猛烈にストレスを与えられ続けると、人はとてもネガティブな感情に支配されてしまう。暗い気持ちばかりになる、何も考えられなくなる、集中できなくなる。

何処かへ隠れたい、死にたい気持ちでいっぱいになる。彼らはターゲットが失敗したり、自殺すること狙って執拗にやるんですよ。

大人権力は、子供中心で自殺追い込み劇場をやらせるのだから、ほんとにたちが悪い。子供をしかれば悪者になる仕組みが、日本では昭和の時代から出来上がってましたので。

俺の場合、どこに訴えても止まることが無かったんですけども・・・。

 

(4)騒音の濡れ衣を着せられたりして、常に悪者扱いされる

騒音が発生すると、なぜか全部俺のせいにされて猛烈バッシングされる人生でした。

これも埼玉に居た頃は、チンピラ学生連中に延々やられてました。自宅上空の飛行機、自宅前を通る爆音自動車、兄軍団の乗り物、チェーンソーで樹木を切る音、工事の音。

あらゆる騒音がなぜか俺が出してることにされ、たびたび罵声、奇声、猛烈叩きを浴びせられてました。

引越し後も異常な騒音が発生し続けて、ぜんぶ俺のせいにされてました。酷い人生ですが、組織的に計画して騒音起こしたり、一々関連付けてバッシングされてる割合が高いようです。

 

(5)撮影されて配信される

あとストリートシアターでは、撮影され配信されるという陰湿な問題がある。

実はわたくし散々酷いことやられ、頭を混乱させられたり、集ストの参加者に対し怒り狂ったりしたこともある。

しかし執拗に大勢から怒りや罵声や悪意をとことんぶつけられ、深夜から早朝までストレスを継続的に与えられたり、悪の組織に電磁波を当てられて精神や行動を操作されると、どうしようもないのだ。申し訳ございませんでした。

するとストーカーは、用意周到に俺が怒る場面を、撮影する。そしてその部分だけを切り取って拡散するらしい。

今の時代はスマホ、ネットでどんどん拡散し、集ストだけでなく一般人まで見る機会が出るのだろう。

しかも連中は大勢による攻撃仕掛けという根本やプロセスはまったく示さず、「ターゲットがヤバい奴だ」というところだけクローズアップする。

実際は集団ストーカー組織が、ターゲットが怒るよう、人海戦術や電磁波で誘導して事が起きたわけなのに。そういう舞台裏やストーカー劇団の立ち回りについては、絶対に表沙汰にしない。

あくまでもターゲットが悪者であり、自暴自棄や錯乱を起こした凶悪人物のように見せるんですよ。

 

(6)スマホでの拷問を娯楽にする連中

最近ではトーチャーウェアが、集団ストーカー参加者の間に浸透してます。

トーチャーウェアとは彼らがスマホで使えるらしい、盗撮・拷問の装置のこと。このトーチャーウェアには、幾つもの攻撃コマンドがあるらしい。

例えばターゲットの五感を盗撮するもの、身体に攻撃するもの、ターゲットの自宅の家電製品などをいじくってイタズラするものなど。

人間リモコンの機能もあり、睡眠から起床させるといった細かい嫌がらせもやってるらしい。隣の陰湿おばさんもやりたい放題だ。

 

(7)問題を訴えてもまともに対処されない

これはどんな問題についてもそうだったのですが。

なんかの問題が起きた場合、kさつに相談してもなんにも対処されない。

問題があるのに解決されず、延々と続き、エスカレートして、どんどん悪化する。

精神が疲弊していく。

ぜんぶ自己責任にされてバカにされるだけ。何にも良いことがない。

 

(8)人為的に病気にされる

そうした拷問の中には、ターゲットを病気にする種類があるのは間違いないです。

・体に有害なもの(毒薬・毒物質・毒食物)を与えて病気にする

・治療しないで悪化させる

・間違った治療法で悪化させる

・集ストについて訴えると統合失調症など精神病のレッテルを貼る

・集ストがストレスを膨大に与えて病気にする

などの方法で。

抗癌剤ブドウ糖は、昔からあった病気悪化のテクらしい。

日本人はみんな体に悪いものを投与され、病状を悪化させられてる。昨年までは「そんな陰謀があるわけない」と言われてました。

しかし2021年になり状況は変わった。アレによって人為的に大勢が病気にされる陰謀がわかったので。

治療方法のはずのアレにより、全身の痛み、だるさ、帯状疱疹、細胞の壊死、心臓病、精子の消滅、死産、消化器系の異常、体臭、など多彩な副反応が発生してしまうとSNSで話題になってます。

 

さらに電磁波を当てて、エイズに至るまであらゆる病気の症状を作れることも分かってます。

 

人為的に病気にし→ 迷惑な諸症状を起こし→ 拡散し→ 大勢の罵倒嘲笑対象にし→ 散々みんなで拷問して娯楽&お金儲けにしてる

こういうの、酷い。

 

 

俺の人生とコロナ禍の比較

 

最後にもぅ世界が崩壊しそうなので、俺の人生とコロナ禍の出来事、比較してみます。

f:id:kl117cr233:20211128133349j:plain

これ見ると、同じような感じではないですか。コロ中とはまるで、不幸な俺の人生のよう。

これ見ても、俺も人類も、同じように陥れられてるのが見えてくるのですが。俺は先駆け的な存在だったのだろうか。

俺が都市部で散々な目にあって精神的に追い詰められた結果、人里離れた場所に移住したという流れがありました。これは予言されてたようですが・・・。

「あっ・・・」と思った動画。未来の予言、運命の操作

 

だとすると俺の運命が、おおまかに操作されてたことになるのですが。どうやら長い長い計画だったような感じがします。

俺を「ヤバい奴だ」とか言ってるそこのあなた様も、すでにヤバい世界に生きるヤバい奴なのです。

偉い人に従ってイジメストーカーを娯楽にしてる方々も、実は殺される側に入ってるかもしれないです。真剣に考えてみたほうがよいでしょう。

 

以上、想像の話でした。

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

未来人2062の暗号写真を妄想解読してみよう① 大観峰と瀬詰崎灯台は線で読み解く

ことよろ

😅😒😫😱

 

一時期ネットの某掲示板では、2062年からきた未来人が話題でした。

彼は2010年、2011年、2012年、2016年に掲示板に現れました。そして最初に東日本大震災を的中させ、のちの熊本地震、果てはコロナ禍まで当てたとして話題になってました。

彼は未来人というわけで、コロナ禍以降の出来事まで歴史を学んで知ってたのです。あるいは、彼は未来人ではなく、未来の計画を聞かされてるフリー○イソンやイル○ナティの関係者との説もあるわけですが。

実際に未来を言い当ててるんですよね。それなら提示された言葉や写真などは、荒唐無稽と一笑に付さず、よく見て考えたいところ。

もう、彼が言うタイムリミットの年(2022)になったわけだし。1月早々に解読を完了させる必要があると思い、年初の記事としました。

しかし新年最初から魔物連中に嘲笑罵倒されてる様子をネットで確認したので、気持ちは沈んでスタート。盗撮おばばは相変わらず。四六時中見られたくない、おもちゃにされたくない。(-_-)人権重視の民度が高い国だとか冗談はよしこさん。

個人的な収入状況は酷く、妨害されまくってやる気喪失、仕事も見つからないためボロボロ。支援金がなかったら、個人的なタイムリミットあと1~2ヶ月・・・。

仕事が入ればまだ生き延びるけれども、先が思いやられる。

 


未来人が提示した写真

 

以前に未来人が2016年になって提示した、三枚の暗号写真がありました。話によれば、この写真は最高難易度の暗号として機能するとか。
試しに見てみたら、なんか不思議なものが映ってた。ネットで調べると、以下の情報と仮説が提示されてました。

 

1・熊本の阿蘇外輪山の大観峰

f:id:kl117cr233:20211230184825j:plain


この場所は、熊本は阿蘇外輪山の大感峰だそうで。これは難易度的には一番低い、分かりやすい暗号。

ネット情報によると、大観峰を見せることで「大感冒」を表すのだとか。

つまり大感冒=ウイルス性感染症の大流行という解釈。未来人は、唐突にコロナド基地の話もしてました。つまりコロナウイルスによる一連の出来事を、未来人は示していたことになる。なんかすごくないですか。

 


2・長崎の南島原瀬詰崎灯台

f:id:kl117cr233:20211230184807j:plain


ここは場所特定できない人が続出でしたが、長崎の雲仙岳がある、南島原瀬詰崎灯台だと明らかにされました。

瀬詰崎灯台は。高さ12.5mの白いコンクリ製灯台。この写真暗号については意味が不明で、ネットの解釈でも意味が物足りない仮説が多かったです。

長崎あたりで災害発生とかいう説がありますが、瀬詰崎なだけに真相に近いせつめー(説明)が先だ・・・。

 

3・奇妙なオブジェの写真

f:id:kl117cr233:20211230184716j:plain

もう一枚は謎の多い、難解な写真でした。

ネット情報では、塔がスカイツリーで、富士山噴火を示してるとか、原発の爆発を表すとかいう話がでてます。

コロナウイルス発生地として話題になった、武漢の都市をあらわすとか、南海トラフ地震の発生場所であるという話も出ています。

 

なお掲示板の話については、詳しくはこちらで。

【衝撃】2062年からきた未来人の暗号がヤバい……(画像あり) : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

 

 


個人的に気づいた写真暗号の要点

 

では妄想力が取り柄なワタスが気づいたことを元にして、答えを導きたいと思います。

 

1・熊本の阿蘇外輪山の大観峰について

 

大観峰が大感冒、すなわちコロナウイルスパンデミックを表していました。大観峰は標高936mなので、9+9で18、666を示唆すると思われます。

この666はいわゆる「ヨハネの黙示録」で「666の刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした」が世界で起きることを示してます。

世界じゅうではすでに、国民の行動規制が行われてますが。一部の国々では、この666の刻印の予言が表す通り、買い物規制が起きてますので。

 

下の石は6個、8個、6個で合計20個が写っているのも、無視できない所。あと石碑の後ろで、子供がスキーのクラウチングスタイルで、T字で滑ってますが。

Tはアルファベットの20番目ではないですか。管理されるニセ大感冒の中でも、高原には自由人が存在するとでも言いたいのかどうか・・・ん、なんかアレです、俺と関連づくような(-_-)。

石が20、Tが20で、2020。これでコロナ禍の発生が2020年といっているようです。未来人はコロナ禍の発生年と、内容までを言い当ててるということで?

 

そういえば未来人は最初、東日本大震災の前に、

「yあ 間 N意 埜 b於 ㋹」

という暗号を残していて、とある人の解釈ではこれは

「山に登れ」

で正解であるとか。

当時の暗号は、2011年の大地震の大津波が来るから、山に登れということだと思ってました。

しかし2016年になって、標高936mの高原の写真を出している。要するに「山に登れ」とは、今後起こりうる南海トラフ巨大地震津波に対する、警告であるといった感じもします。南海トラフ巨大地震では、津波の高さは30m超が予想されています。地震が連動することで津波は局所的に80mに達するという、まさかの予測も。

まさに沿岸住人は山に登らなければ助からない。

 

f:id:kl117cr233:20220102171827j:plain

そしてこの大観峰、実は上空から見るとまっすぐ南北に伸びた鍵、あるいは矢印の形をしているのです。ここが全てを解く鍵になっているということですが、ふと前方後円墳を思いつきました。

そう言えばワタスが「前方後円墳矢印説」を研究してたのは、ちょうどこの2016年の頃。大観峰は遠見ヶ鼻という別名もあるので、未来人は「遠くを見ろ」と言っている感じがします。

試しに石碑のそばの階段を起点として、ラインをまっすぐに南に伸ばしてみます。大観峰が外輪山の内側なので、調べる範囲は外輪山なかです。

f:id:kl117cr233:20220102183439j:plain

するとまず阿蘇市内では阿蘇谷を横断、平野部の黒川を超え、二辺塚のあたりを通過。やがて阿蘇本体の草千里ヶ浜の西斜面を超えて、到達するのは夜峰山(標高913m)でした。夜峰は黄泉であの世、地獄と黄泉は似たようなものです。

人類は夜=地獄を見ることになるであろう、そう未来人は言っているのかどうか。夜峰山の北麓は、昔からの「地獄」であり、地獄温泉という名所があるのは偶然ではないようです。

大観峰=大感冒は地獄へ向かう」というのは、コロナ死として数えられる膨大な死者が出る世界情勢を見てると、実際そうだなと思ったり。

 

しかしこの暗号では写真が反転させてあるので、これら一連のコロナ禍がどこかで反転すると言ってます。

つまりコロナ禍の全てが茶番劇であると分かり、流れが変わることを意味しているかも。それは2022年から本格化する感じがします。

しかも地獄は温泉郷の観光地だったりするので、地獄の最中に健康的な理想郷ができるという意味にも見られる。その地獄の先の南阿蘇村の平野部に、白川が流れてました。黒川→白川ということで、いずれは黒から白に転ずることも示唆されていたようです。

 

 

2・瀬詰崎灯台について


続きまして瀬詰崎灯台の個人的な解釈です。意味不明な写真ですが、これも重大な意味ある暗号でした。では瀬詰をせづめーしたいと思います。

まず「瀬」は瀬戸内海の瀬。年の瀬などと言う通り、暮れや終わりを意味する。流れが速くなる水域のことでもあります。「切羽詰まった」と掛け合わせて「瀬詰」は、今の御時世にぴったし。

瀬は読みに「がせ」があるので、名字に瀬がある方は微妙な表情になってしまいそう。ここでも大観峰とおなじく、コロナ禍の、がせ詰=うその詰めこみを指摘してるかのよう。

しかし長く危険な桟橋の先に灯台ライトハウス)があるので、こちらでも苦難の末に光へたどり着くことが示されました。

f:id:kl117cr233:20220102172214j:plain

この灯台は長い桟橋の先にあるので、これも大観峰と同様。前方後円墳矢印説のように延長していけば、ラインの先にキーワードが出てくるものと発想。

灯台に近い桟橋のラインを伸ばしていくと、早崎瀬戸には通詞島があり、ここはかつて外国の通訳が住んでいたことが名の由来だそう。いまの通詞島は、イルカウォッチングの名所だとか。島の形もまるでイルカのようです。

「通」とは道が通じる、行けるようになる、行き来するといった意味合いがあります。

通とは - コトバンク

「詞」とはことば、文句、歌詞、詩文といった意味があります。祝詞で表すように、神に通じる神主・巫覡・巫女の声でありました。

詞とは - コトバンク

この疑似パンデミックの時期に、あらたな道が通じ、ある場所に行き来できるようになる、と未来人が指摘しているのかどうか。

パート②でも述べますが、通詞島によって、人間霊魂デジタル化とメタバース異世界実現のことを言ってるかもしれないです。

f:id:kl117cr233:20220102175816j:plain

その先にずっと伸ばすと、おっぱい岩😃・・・の近くを通り過ぎ、天草諸島の下島の苓北町の西海岸です。

下島は江戸時代の初期にキリスト教徒の天草四郎島原の乱を起こした、隠れキリシタンの中心地です。キリスト教徒による島原の乱が起きたのは、1637年のこと。1637でイルミナとなるので、このパンデミックの真相がにじみ出てるかのよう。

 

海辺に通る国道389号線は、サンセットラインの愛称が付いてました。サンセットは日没で暗くなる時間帯のことなので、大観峰が示した夜峰山と地獄という地名と、ぴったり意味合いが同じではないですか。暗闇の時間がおとずれることを表すものでした。

しかも3+8+9=20で、ここでも始まりの2020年が強調されてるようす。

最終到達地は、苓北町の白木尾浜でした。ここでも阿蘇大観峰の場合と同様、最後に白を持ってきているので偶然じゃない。闇の全てはライトハウスが、光を照らしている中で起きると言いたいようです。

終わりがいつのことかは、分からないけれど。

 

パート②につづく。

 

 

※当ブログ主は返信できにくい病です。

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

マトリックスに登場した場所が静岡の○○城だった。何を言いたいのだろーか

なんかマトリックスとは、日本に密接に関わってる映画らしいです。まぁ俺は穢多非人以下のゴミクズを極めた人生なので、第一作をチラッと見ただけですけど。

ここをチラッと見ると、これまでのシリーズと最新版の内容がわかったりする。

【解説】『マトリックス レザレクションズ』予告編を徹底考察 ─ 「復活」の意味、どう展開していく | THE RIVER

 

で、マトリックスで不思議だと思うのはこれ。

f:id:kl117cr233:20211223192313p:plain

The Matrix - Wikipedia, la enciclopedia libre (スペイン語版もカタカナ)

 

マトリックスのタイトルのシーンでは、緑色のプログラムコードの羅列が登場します。しかしこれ、どう見ても反転した日本語のカタカナだったりする。

これは世界中の映画でも同じだとか。

 

公式では、あの緑の文字は「寿司のレシピ」だと紹介されてました。

・・・・・なんでマトリックスは日本語で、日本料理なのか?

 

 

 

富士山と新幹線の場面

 

最新作は見てないですが、ツイッターを眺めていました。するとマトリックス最新作には、途中で富士山の風景が出てきて、新幹線の中での戦闘シーンがあるとありました。

 

日本を出す理由は、日本人女優が出てることが理由かは良くわかりませんが。今作は今まで以上に、日本人に対する特別なメッセージが入ってるのではと、まことしやか。

 

 

 

あの富士山が見えるシーンはどこなのだろうか

 

そしてこの富士山の場所は何処なのだろう?というのは、ファンなら誰もが思うところ。

作中では東京という設定なのかもですが、富士山と新幹線という条件からすると、どう見ても静岡でした。探し出すためのキーワードは、

1・富士山が大きく見える

2・新幹線が通ってる

3・高層ビルが林立する大都市が見える

4・花(桜か梅)の名所

の4点。何処だか探してみては如何。

 

3の大都市に当てはまるのは、政令指定都市で新幹線駅のある、静岡市浜松市です。4の条件を入れると、かなり場所は限られてきました。

それで県内のマップをじっと見てたのですが・・・ありました。

 

 

持船城です。

 〒421-0124 静岡県静岡市駿河区用宗城山町

 

船城(もちぶねじょう)は、現在の静岡県静岡市駿河区用宗城山町の、JR東海道本線用宗駅裏の標高70mほどの小高い丘陵(城山)にあった日本の城。眼下に駿河湾を見下ろし、駿府の町も一望できることもあり、東海道の山越え側丸子城と並んで、海側の街道の要衝であった。

持船城 - Wikipedia

戦国時代の今川氏や武田氏の山城で、徳川家康に攻め込まれ1582年に廃城となったとか。

 

f:id:kl117cr233:20211223051119j:plain

画像を拝借して、作ってみたらこうなった。背後の南アルプスの山脈は、マトリックスでは雲に隠れてるんですかね。

持船城で確認すれば、もっとぴったりな角度もありそうですが。

1・富士山が大きく見える

2・新幹線が通ってる

3・高層ビルが林立する大都市が見える

4・花(桜と梅)の名所

の4つの条件を全部満たし、位置関係もクリアしてる唯一の地点でした。持船城から見た風景の可能性は高そうです。

 

 

Amazon | The Matrix [Blu-ray] | 映画

 

 

なんで持船城が選ばれたのか

 

以下は勝手な妄想解釈ですが、なんで持船城らしき風景が選ばれたかについて。

景色が良かったからだろうか。いいえ。

正直よくわかりませんが、マトリックスが救世主の物語であり、日本を特別視していることと無関係ではないような気がしました。

こじつけると、

マトリックス=機械による支配→ 救世主が人間の世界へ反転させる

・タイトルのコード(日本語カタカナ)→ 反転してる

・タイトルの寿司(日本食)→ SUSHI→ 反転させると→ IHSUS→ イエスス→ イエス(救世主)

つまりタイトルの寿司によって、この映画が救世主のレシピであることを表してる。

するとこういうことかと。

・持船→ 音読みでJISEN アナグラムでJIES、IES→ イエス(救世主)

・持船→ 持(mo)ship→ 反転→ pihs 持→ 持pihs→ モーフィアス(船長)

そもそも映画でネブカデネザル号という調査船を持っているのはモーフィアスなので、持船という場所は相応しいようでした。

こういう言葉遊びかと。日本語ペラペラで言葉遊びできる人が、制作に携わっているのかもしれない。

タイトル画面で日本語カタカナの反転が使われ、日本食の寿司のレシピが入ってるのは、大きな意味があるようで。攻勢や世界の反転がキーワードなのは、この作品テーマなようだし。

マトリックスの主人公が、実は日本人を暗に示してるんだろうか。

タイトルで寿司のレシピの日本語を反転させ、寿司のアナグラムがイエスになるのも、そういうことではないかと。

 

・・・といった可能性はありそうですが、以上は社会のゴミクズの妄想でした。

持船城の他に、合致する場所があるんだろうか。探してみてはどうですか。

 

 

※当ブログ主は返信できにくい病です。

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

十種神宝は古代中東発祥魔術シジルの原物だったか

 

濡れ衣クサ衣着せられてフルボッコにされて、思いっきり妨害されて仕事もろくにできず稼げないのに自己責任とか言われ、くだらない人生過ごしていますが・・・。お宝について考えてみたくなり、たどり着いた結論がこちらー。

 

 

十種神宝というお宝について

 

 

 

十種神宝は日本の歴史書に登場する、古代日本の神器。「先代旧事本紀」では、饒速日命が所有しており、物部氏の宝物として知られてきました。

これの初見は饒速日命の時代だから、神武天皇の頃。弥生時代から存在するという謎だらけの代物です。

見聞によればその形状は、鏡や剣や玉を中心とするもの。天皇家が所有してきた、三種神器にも似てるものだとされます。

十種神宝(とくさのかんだから)は、『先代旧事本紀』「天孫本紀」(巻3)に天璽瑞宝十種(あまつしるし-みずたから-とくさ)として登場する10種類の宝物。記述によると饒速日命(にぎはやひのみこと)が天降りする際に、天神御祖(あまつかみみおや)から授けられたとする。

分類すれば、鏡2種、剣1種、玉4種、比礼(女性が首に結ばずに掛け、左右から同じ長さで前に垂らすスカーフ様のもの)3種となる。これを三種の神器に対応させて、鏡は八咫鏡、剣と比礼は草薙剣、玉は八尺瓊勾玉であるとする説もある。

(中略)

十種神宝は『記紀』には出てこないが、天津神の子であることを示す「あまつしるし」は、『記紀』ともに神武天皇の段に登場し、『古語拾遺』などにも記載がある。漢字は古事記は「天津瑞」、日本書紀は「天表」、古語拾遺は「天璽」とそれぞれ当てている。各記述の相違は以下である。

十種神宝 - Wikipedia

記紀には直接的に登場してなかったですが、「古事記」では天津瑞(あまつしるし)、「日本書紀」では天表(あまつしるし)として登場するものが、同じなんだとか。

三種の神器と明確に違っているのは、死者の蘇生すらも実現するところでした。十種神宝を使うときに布瑠の言を唱えると、それが実現するとか。ほんとに死人も蘇るとすると、もう現代の科学を超えてますが。

最大のものは「品物比礼」です。品という漢字は「物の集合」なので、品物比礼に十種神宝のすべてを集合させて使う機械のような印象ですよ。いわゆる聖櫃ことアークみたいなオーパーツ

 

日本には古来より護符が存在してました。この十種神宝を描いた護符もあり、物部氏系神社で使われることが多々あります。この護符は霊力を高めると同時に、家内安全や金運上昇などの効果が信じられているとか。

もともと十種神宝は奈良の石上神宮に奉納されていたのですが、今はもう跡形もないらしい。長らく所在不明になってましたが、饒速日命物部氏と縁があるらしい大阪の楯原神社内の神寶十種之宮、京都の籠(この)神社や伏見神寳神社、秋田の唐松神社などに保存されてると伝わっています。

しかし各地の十種神宝が、全部本物かどうかは不明。分散されて安置されているに違いないですが、古い護符やレプリカが祀られている神社もあるのかと。

十種神宝の形状については、以前に公開されていたので確認できます。

 

これは長らく、日本独自の神宝として扱われてきました。

しかし欧州中東のほうに死人が蘇るという、十種神宝と同様の伝説あるので、関連を考えてました。

 

 

パプリカ パウダー 粉末 アメ横 大津屋 スパイス ハーブ 業務用 Paprika bell pepper 甘唐辛子 ぱぷりか パプリカパウダー 赤 (500g)

 

 

古代中東と西洋のシジル(紋章)

 

なんか西洋の魔術関係の資料を漁っていると、不思議なものに出くわしました。それは天使や精霊や悪魔の紋章。西洋ではシジルと呼ばれるものです。

歴史上のシジル

中世・近世の古典的な儀式魔術において、さまざまな天使や精霊のシジルが多数みられる。

これらは七惑星、黄道十二宮、デカンなどに対応する天使(angel)、知霊(intelligence)、精霊(spirit)などと呼ばれる種々のダイモーンをあらわす象徴であり、比較的単純な記号もあれば複合的で装飾的な図像もある。

後者を印章または紋章(seal)と呼び、シジルと区別する場合もある(ただし sigil も seal も同じ sigillum の英訳である)。

ゴエティア』には72の悪霊のリストとそれぞれの霊に対応する印章が記載されている。悪霊の印章は霊の真の名に相当するものであり、霊に対する支配力を魔術師にもたらすものと考えられた。

マグレガー・マサースが編纂した『ソロモンの大いなる鍵』には七惑星の護符(ペンタクル)が記載され、同じくマサースが発掘し英訳した『アルマデル奥義書』には天使の護符(Character)が記載されているが、それらもシジルの一種である。

ユダヤ人の魔術的カバラの伝統においては、ヘブライ語でセグラ(複数形セグロト)という護符の一種が知られている。これも一種のシジルである。中世ユダヤグリモワール『天使ラジエルの書』にはさまざまなセグロトが記載されている。

シジル (オカルト) - Wikipedia

天使や悪魔と言えば人の形を取るものですが。シジルは天使の形と言いながら、人の形はしてないのが奇妙なところ。

 

 

これは話によると古代イスラエルのソロモン王の時代からあったという。時代でいうと紀元前1000年頃。饒速日命よりもさらに古い時代。

ソロモンの秘密の印章(七惑星の護符=ペンタクル)は、霊力を高めるお守りというから、十種神宝のお守り同様の効果でした。

f:id:kl117cr233:20211213022740p:plain

ペンタクル - Wikipedia

 

 

十種神宝はシジルそのものである

 

f:id:kl117cr233:20211219162303j:plain

 

でこの十種神宝は、護符という役割がシジルと同様だったんでした。

そして見た目も、シジルによく似たものが存在することに気づきました。似たものを探して照らし合わせてみると・・・

f:id:kl117cr233:20211213033044j:plain


参考 ソウルの種: Elden Ring 戦技とSigil

点線の列が十種神宝、その下列がシジルですが。

共通点としては

1・○と棒の組み合わせ

2・単純化した図案

3・機械的な見た目

が両者の共通点です。

シジル一つ一つには、名前や意味があります。例えば右上の☓はアルデバランで、これが蜂比礼に対応していました。蜂は針で刺す、牛は角で刺すという共通点でつながってるのか。

中央下は品物比礼は、シジルのバルバトスに対応してると見られます。よくわからないですが、比礼(バル)なのかと。

バルバトス - Wikipedia

 

古代イスラエルの神器アークと同類、あるいはキリストの奇跡と関連づくものと思われるのです、明らかに。現代の電磁弁記号や電気用図記号にあまりにも似てるから。

キリストが死者を蘇生させたのは記録によれば西暦1世紀。33年間の後半に起こしていましたので、もしかすると彼は21世紀にもないようなハイテクな機械を使ってたのかもしれません。

機械の能力は古代人にとっては神秘にしか見えず、機械を知らない人々は、天使の奇跡や不思議な力と表現したでしょう。

十種神宝はキリストよりも前の時代に奇跡を起こした代物であるから、世界には十種神宝のようなものが複数存在したと見ています。それが天使と悪魔のシジルが表すものであるような気がする。

 

個人的には十種神宝とは、古代中東(イスラエル等)から、饒速日命天皇集団が、倭国に持ち込んだものだ魔術形態の1つと見ているのですが。

神武天皇は西から出発し、東へ向かった事跡に対応し、その逆は存在しないことからも頷けるところ。

中東から当方の日本へ持ち込まれたのは、

・十種神宝の原物、あるいはレプリカ

・図案化されたシジル

この2種だったのではないかと。まぁ日ユ同祖論的な代物だったようで。

大昔の段階で、こうした魔術的な文化が、倭国へもたらされた上に、それを日本列島の出来事として当てはめているようです。

その全貌が分かる時が、やってくるんだろうか。

 

 

関連記事

三種の神器 の検索結果 - たっちゃんの古代史とか

 

※当ブログ主は返信できにくい病です。

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

江戸時代の浮世絵「三ツ股の図」から浮かび上がった、新たなるスカイツリー情報

人生ズタボロ。バカにされ過ぎて普通のことが何もできないし、ワタス生きてる意味あるのだろうか、と思ってシマウマ。と言った感じの昨今ですあります・・・。

以前に取り上げた、疑わしい国芳歌川国芳の浮世絵。「当都名所図会、三ツ股の図」で、新たに思いついたことがあるので取り上げます。

f:id:kl117cr233:20211208181213j:plain

東京スカイツリー - Wikipedia

見れば見るほど味が出る。スルメみたいな三ツ股の図。

これ詳しく検討したんですけど。やはり21世紀のスカイツリー情報が、色々てんこ盛りだったようで・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

表向きは隅田川の日常であるが

 

これは表向き、江戸の隅田川永代橋あたりの日常風景です。

船大工が和船をあぶって加工してたり、漁師がアサリか何かをとっていたり。船が荷物を運んでたり、隅田川沿いの町並みが見えたりと。国芳が描いたのは、19世紀の半ば頃の江戸ののどかな一コマでした。

後ろをよーく見ると、なんか高い塔が建っていたりする。これ何気なく見ただけでは、単なる火の見櫓か何かだと、思い込んでしまってそれっきり。

 

 

あまりに高い2棟の建物

 

ところがどっこい。この絵に描かれたタワー2つは、あまりに巨大すぎることが理解できると、日常が崩壊してしまいます。

江戸時代当時の火の見櫓の高さは、だいたい9~15mほどだったとか。ここに描かれたものは、大きめの15mだとします。

すると手前の2階建て住宅が、ちょっと低すぎてしまう。2階建て住宅は、屋根を入れると高さ5mにはなるのであるからして。

2階建て住宅 5m

火の見櫓  15m

と解釈して浮世絵と見比べると、寸法が合わないんです。右側の火の見櫓は高層ビルといえるほどに高く、もう明らかに常軌を逸してる。

そういえば江戸時代、高台にある江戸城の高さ(櫓+石垣の高さ)より高い建築物は、はばかられる時代だったとか。上野の寛永寺五重塔が36mです。江戸時代後期の江戸の市街地は、高さがかなり抑えられていたかと。

だから三ツ股の図に描かれた100mを超えるような火の見櫓は、あまりに異常。こんなの、あるわけなかったです。

 


スカイツリーが描かれた

 

世間ではずっと以前から、そう言われていました。隅田川永代橋の近くにある高いタワーといったら、2012年に完成した、高さ634mのスカイツリーしかありませんので。

つまり江戸時代後期に生きた歌川国芳は、未来の風景を描いたのであろうと。

 

国芳といえば、他の浮世絵作品で「自分の死ぬ年を西暦で表している」ことも、ネットで話題になってました。没年は1861年でしたが、笠の表面に「一八六一」と没年が書いてあるのが意味深なのでした。

他にも国芳は、スマホのような手鏡で別の場所を見るような絵を描いたり、奇妙に未来を感じさせる浮世絵師でありました。

参考

国芳 浮世絵の予言 | Madam'Blog

ということで歌川国芳が未来を、何らかの方法で知っていたのではないかと言われています。

しかし三ツ股の図から得られる、未来の情報はこれだけじゃなかっ箪笥よ。

 

f:id:kl117cr233:20211208183002p:plain

 

(1)設計や構造の一致

634mのスカイツリーが建設された2012年当時、隣接地にオフィスビル(158m)も建設されました。三ツ股の図は、この2棟を表したように見えます。

思えば「三ツ股の図」という、タイトルも気になるところ。

「三ツ股」が、スカイツリー下部の三つ又構造を示唆するとすれば?妙にしっくりとくるじゃないですか。

さらに展望台でも、一致点あります。スカイツリーには展望台が2つあるのですけども。国芳のタワーにも、展望フロアのようなものが描かれています。

その位置関係が、かなり正確に描かれていることが分かるではないですか。

下の方にもフロアが見えますが、スカイツリーの展望台とは数が合わないように思えますね。

ところがスカイツリーには、「グレーチング・コンクリートスラブ階」という、メンテナンス用の秘密フロアがあったりするのです。国芳は、その一般的ではないフロアまでも描いているのかも。

 

(2)S字煙と櫂3本

右側を見ると、船を火で炙ってますね。このときの煙がなにか、意味深にS字を描いてるんですよね。

国芳は自宅に西洋書物も所持していたので西暦を知っていたし、西洋のアルファベットも当然熟知してました。この煙はSと解釈してみると、面白いことになります。

Sの煙の発生地点を見ると焚き火をしてますけども、船が棒で支えられてますね。棒というか、船をこぐ時に使う櫂(かい)ではない櫂?

しかも右側に貝採りの船がいて、櫂で漕ぎ進んでいたりする。

そして船を押し上げている棒が3本あるんですよね。3はThreeで、Treeとは関連する。

煙 S字

櫂(貝)カイ

3 スリー Three Tree

S字+カイ(櫂、貝)+three = Sky tree

これを表しているのではない櫂。

このS字の煙は天空の回廊のようでもあるのですが、もしかするとスカイツリーの展望施設の名称と構造を言い当てているのだろーか。

 

f:id:kl117cr233:20211209132808p:plain

(3)場所が押上

このスカイツリー、建設地が墨田区の押上という土地なのですが。地下鉄の押上駅があるところです。

浮世絵を見ると、船が押し上げられ、火で炙ってます。そもそも船を押し上げる場面なんて、なかなか一般的に見られませんけども。

この押し上げ工法によって、未来にスカイツリーが建設された、押上という地名を言い当てているのかも。

 

(4)カラスが表す634m

しかも浮世絵は奇妙な空が印象的ですが、ここにカラスかなんかの鳥が飛んでる。一見して、単純に空を飛んでるだけですけども。

空+鳥=スカイ+トリ

スカイトリー →スカイツリー

これによっても、スカイツリーを表しているのかと。

 

あとは飛んでる鳥の数を数えてみたくなったのですが。どう見ても、6+4+3のように見えるではないですか。

スカイツリーの高さは当時江戸が武蔵だったことにあやかって、634m(武蔵m)だった。

浮世絵の鳥 6羽+4羽+3羽

スカイツリー 634m

634で合ってるのは、出来すぎているのではないだろーか。

 

(5)空中に浮遊する物体

浮世絵の塔の頂上付近を見ると、なにか楕円形の物体が浮かんでますね。これ他の「三つ股の図」を調べると、あったりなかったりするのです。版画の失敗なのかもしれないですが。

しかしこの浮遊物体は、意図的にくっつけてるとしたら。

未来には空中に浮かぶ乗り物が色々あります。飛行機、ヘリ、気球、ドローン。これによって未来であることを示しているのかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ちなみに前回の記事では、煙のISという形状によって、国際単位系の秒(S)を表すだとか、雲がω(オメガ)を表すとか言っていました。合わせて読んでみてください。

 

 

国芳が未来を知った方法とは

 

この浮世絵には、国芳がどうやって未来のスカイツリー、自分の死期、スマホなどを知ったのか、そのヒントがあるように思いました。

 

まず船の裏側を火であぶってますが、これは火で焦がすことで腐食しないための、当時の加工技術なのだとか。

和船の裏側はその昔、竜骨という部材が使われていました。これは

竜骨(りゅうこつ、英: keel)は、船舶の構造材のひとつで、船底中央を縦に、船首から船尾にかけて通すように配置される強度部材。本来は唐船の船底(カワラ)の名称だが英語のキール(keel)の訳に当てられている[1]。

和船

和船では舳から艫まで船底を通る縦通材を間切航(まぎりがわら)とも呼んだ[2]。

竜骨 (船) - Wikipedia

竜骨が船の強度を上げる根源だったとのことで、重視されていました。和船では別名で、「間切瓦」と言ったらしい。

これは竜骨が左右の肋材の間を切るように中央に存在するため、この名がついたのですが。

「間」とは「間があく」とか「間を取る」とか言う通り、時間を表す言葉です。

「人が時間を切る」と言い換えれば、タイムトラベル的な仕組みを、国芳が熟知していたように伺い知れるではないですか。

浮世絵では、間切瓦を焚き火で炙って、煙がS字に上昇していくのですが。

もしかすると炙られる船はタイムマシン、S字の煙はタイムトンネルみたいなものを表すのかも。

 

気になるのはスカイツリーの構造ですが。建設会社によると、スカイツリーは「時空を超える技術」が使われてるとのこと。意味深・・・・。

12-3 時空を超える技術と感性 -東京スカイツリー®- | NIKKEN SEKKEI LTD

そういえばスカイツリー上空には、電磁波によって雲にぽっかり穴が開く現象が見られるのですが。

上部のゲイン塔には、時空を超えられる未公開技術が存在するのは確かなようです。

 

それで国芳が未来を知った方法を想像すると、

1・江戸時代の歌川国芳は未来の幻影を見た

2・タイムマシンやタイムトンネルで、瞬間的に現代にタイムスリップした

3・21世紀の日本人の霊魂が、記憶を持ったまま国芳の肉体に転生した

4・ある日未来を知る者が情報を与えたか、未来の情報を入手した

1番目は超能力であると言えばそうですが、強力な電磁波が過去の国芳の脳に影響したかもしれないです。何しろスカイツリーは時空を超えるので・・・。

2番目は典型的なタイムトラベルみたいな話です。3番目は前世が21世紀人だったということでok。

4番目は未来人が過去に行って、密かに国芳に未来情報を教えていたということですが。果たしてどれなのだろう。

ところで俺の人生のダメさ加減が、時空を超えてるのは何とかしてほしい。

 

関連記事

歌川国芳の浮世絵に現れる未来視の暗号 

 

※当ブログ主は返信できにくい病です。

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

 

ワタスが計画的人為的に汚い臭い存在にされたことの証明

ワタスは偉い人により、計画的人為的に汚い臭いイジメ対象のおもちゃにされました。

今回はその証明。

f:id:kl117cr233:20211201173339j:plain

 

記事の要点は以下の通り。

・俺の行動に合わせ、汚い臭い系ツイート送ってくる工作員が大勢

・俺の行動に合わせ、汚い臭い系の事件や事故起きてる

③・病院行っても治療されず放置され病気にされた

④・上記②の傾向は生前から始まっている

⑤・育った家が731部隊系の社名になってる

 

 

 

①俺の行動に合わせ、汚い臭い系ツイート送ってくる工作員が大勢

 

ツイッターには五感盗撮ハッキングなどを娯楽にする、嫌がらせ趣味の集団ストーカーが大勢いる。

俺の外出などの行動に合わせ、汚いツイート飛ばし、ブログ記事に悪意を含めて見せるのは日常的にあった。

 

 

 

ネガティブを継続的に与えられるとやる気がなくなる。分かってて意地悪を継続するのだろう。
集ストのマニュアルに、ターゲットが気に触ることをし続けろっていうのがあるらしい。

— たっちゃん@古代史研究 (@t7a7t0o1) 2021年11月30日

誰かというのは書かないけれども。

明らかに意図的な悪意の見せつけ。某宗教団体では、気に入らないターゲットがいたら、自滅したように見せかけ、徹底的に人生を転落させろという指示があるらし。参加すると儲かるのかも。

 

 

②俺の行動に合わせ、汚い臭い系の事件や事故起きてる

 

これは、上記①と関連する。「俺の行動に合わせ、汚い臭い系の事件や事故が起きる」というもの。

世の中にはタイミング命みたいな方々が大勢いる。俺の行動に合わせて焚き火、草刈り、騒音出し、セリフ聞かせなどがある。

 

先日俺がバイクに乗っていると、同時多発の焚き火の煙が発生してた。煙を当てられるなかを通行した。焚き火のけむりを浴びせ、別の人が臭い臭い言って傷つけ、精神を追い込んできた。

田んぼで焚火されまくって煙臭くされてバカにされた。俺のせいじゃない。

偉い人に文句言えよ。

— たっちゃん@古代史研究 (@t7a7t0o1) 2021年11月29日

 

同じ時刻、この事件が起きた。

 

こういう感じで起こされている。明らかに関連づいている。

時には人が複数死んでしまう事件事故も多々起きてる。

 

俺を一々バカにしてるストーカーは、事件事故起こして人殺しも平気な方々のお仲間。いわゆるイルミナティ系列の、事件事故起こし娯楽劇団の皆様。

 

 

③病院行っても治療されず放置され病気にされた

 

タイミング合わせて焚き火、草刈り、騒音出しなどする人々が大勢いる件。

これは、俺が人為的に病気にされてしまったことに似てる。

 

上記は、外的要因によって、俺が悪者化されているのですが。

(人為的に臭くする計画→焚き火のケムリ→俺が悪く言われる)

 

蓄膿症や体臭の悪化も、上と同じ理屈。

上記は外的要因によって、俺が悪者化されている。

中学生から体調が猛烈におかしくなった。自律神経失調症がどんどん悪化して色んな症状が出た。

医師に蓄膿症だったのだが見過ごされ、症状を訴えても治療されず、一番ひどい虫歯も何故か見過ごされて治療されなかったりした。

病状を申告すれば精神科に回されたこともあった。集ストがストレスを膨大に与えて病気が悪化した。

病院いやになり、諦めて悪化するしかなかった。

そして漏らしてないのに漏らしたとか噂話にされ、嘲笑されネタにされるなどひどい目にあった。学校を途中で辞めたり教習所やめたり仕事やめたり、いろいろあった。

いつも俺が悪いとだけ、世間に散々広められた。まことに申し訳ありません。

しかし、汚い臭いと言われるような病状に至るまでの舞台裏には、第三者による悪意の計画とプロセスあった。世界は俺をイジメるのが楽しい人々でいっぱいだ。そうした肝心な部分は、誰にも知らされることがない。

・体に有害なもの(毒薬・毒物質・毒食物)を与えて病気にする

・電磁波により体調不良を悪化させる

・治療しないで悪化させる

・間違った治療法で悪化させる

・大勢の嫌がらせでストレスを膨大に与え病気を悪化させる

こういう手口でやられた。

 

病院や医師が、そんな悪いことするわけないだって?

抗癌剤ブドウ糖は、昔からあった病気悪化のテクらしい。

 

この手口の一環として、俺もやられた。

日本人はみんな体に悪いものを投与され、病状を悪化させられてる。昨年までは「そんな陰謀があるわけない」と言われてた。

しかし2021年になり状況は変わった。アレによって人為的に大勢が病気にされる陰謀がわかったので。

治療方法のはずのアレにより、全身の痛み、だるさ、帯状疱疹、細胞の壊死、心臓病、精子の消滅、死産、消化器系の異常、体臭、など多彩な副反応が発生してしまうとSNSで話題になってます。

 

アレで特殊な体臭も発生してるらしいのは、人為的に臭くされてしまう証拠だ。

俺はアレみたいなものを、入れられたのだろうか。

虫歯菌?蓄膿症のカビ?化学物質?なにが原因で。

 

さらに電磁波を当てて、エイズに至るまであらゆる病気の症状を作れることも分かってます。

電磁波で体臭出される可能性がある。

ちなみにエイズHIV)は生物のウイルスではなく、強い毒による薬害と電磁波による病状であるという話がある。

2021年のアレも、おんなじ可能性があるとか。これも合わせ技で俺にやってると思われ。

 

 

④上記②の傾向は生前から始まっている

 

俺の行動に合わせて汚い臭い事件や事故を掛け合わせる、闇組織の手口ですが。

これじつは、俺が何もできない幼少時から起こっていました。

 

俺が生まれた前後の1977年1月27日から31日にかけ、世界的な汚職事件である、ロッキード事件の丸紅ルート初公判があった。

ロッキード社が最新旅客機トライスターを売るために政治家などに多額の裏金を渡し、田中角栄首相など大物政治家が逮捕されたみたいな世界的大事件。

これが誕生日である1月30日のことであり、「たなカカくえい」、汚い事件、といったキーワードで関連付けているのだろう。田中角栄首相も、おもちゃにされたのかもしれない。

俺が生まれる直前にはヤッターマンが始まっているが、直後にはドリフというお下劣番組が始まっている。

この時にドリフとかけあわせて銀座に流氷(ドリフトアイス)が出現しているが、これは俺の誕生日だった。

“1977年1月30日 銀座に流氷出現
東京・銀座の歩行者天国に出現したオホーツク海の大きな流氷に通行人もびっくり”時事通信社
via.https://t.co/b5zNAISpG0 pic.twitter.com/Ymdf1pUOQu

— シリエトク ノート (@siretoknote) 2019年5月10日

この年に汚いものを想起させる商品が多数登場しているのも、俺のことを意図して、汚くする計画の端緒だったのだと思う。

1977年の日本 - Wikipedia

 

「おいおい、世界的なニュースまで、自分に関連づいていると思っちゃうのかい?」

と言う人もいましたが、魔物イルミ納豆DS集団大規模劇団ストーカーがやることだから普通です。

しかも俺の場合は家の関係で、生まれる前から最大級の標的らしいので、普通にあることです。それは⑤を見てもわかること。

 

 

⑤・育った家が731部隊系の会社名になってる

 

薬害エイズ問題は「薬で人為的に人を病気にした」悪名高いみどり十字の仕業だったのですが。この会社は戦時に悪名を轟かせた、「731部隊」が起源にある。

そして俺をずっとおもちゃにしてイジメてるkさつは、全国でみどり十字という交通褒賞をやっているのは、とても意味深。

日本kさつは、731部隊の意思を受け継いでいるんですか。

さらに俺が育った埼玉の家、731部隊みたいな住所の数字だと思ってたら、いつのまにかみどり十字になっててあれっと思った。

長年俺を拷問しまくって散々面白がってた兄軍団が、2021年になってkさつの褒賞と同じ社名を名乗ってる・・・。なんなの?

つまり俺が「人体実験的に人為的に病気にされた。迷惑な諸症状を起こされた。汚い臭い存在にされた」ことを示してるのだろう。

 

俺が都市部で散々な目にあって精神的に追い詰められた結果、現在の別荘地に移住したという流れも、なんだか計画的に見えてきました。

実際この家には、埼玉の家の住所そのまんまの鍵があったし、悪魔の数字の鍵もあった。

だとすると俺の運命が、イルミナティによっておおまかに操作されてたことになるのですが。どうやら長い長い計画の末に、たどり着いた感じがします。

 

 

結論

 

といった想像でしたが。

ワタスが元凶じゃーないんですよ。イルミDS勢力の方々は、生まれる前から、俺を汚い存在に変える計画をもって実行してたのです。おわかり頂けましたか?

だとすると俺は、他人のせいでこんなふうになっているのですよ。

だから汚いとか臭いとか悪者だとか責立て、全責任押し付け、拷問対象にするのは、ちょっとどうかと思うのですよ。おかわり頂けましたか?

悪者にして大勢でお仕置き拷問を加えて、嘲笑して娯楽にしている人々は残酷な悪魔da。おかげでノイローゼ、人間不信、困窮を極めてる。

酷い。酷すぎる。億単位で慰謝料くれ。

 

 

関連記事

かけられた呪詛(0歳から汚いものにされて40代までフルボッコされた件)の解読

生まれる前から決まってたらしき俺の運命

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

3大ピラミッドの建築方法の考察・・・ギザ台地を眺めて思いついた新仮説

 

大過ぎるピラミッドの建設方法は

 

高さ146mもあるギザの大ピラミッドは、紀元前2450年に作られたとか。伝承によれば知恵神トートが建築法を伝授したといいます。

大ピラミッドだけで230万個もの石灰岩の巨石が使われてるらしい。巨石は最大のもので1個あたり1~7トンにもなるとか。

7トンにもなると300人の男が綱引きしても、平地で動かせるかどうかわからないくらい。それで人力ではどうやっても、巨石を高さ100m以上まで引き上げるのは不可能ではないかともされる。

実はピラミッド建築方法については、絶対にこれという定説がありません。しかし幾つかの仮説が出ています。

○ a.まっすぐな傾斜路で巨石を引き上げ作った

○ b.ジグザグ傾斜路で巨石を引き上げ作った

○ c.4面にからみつく螺旋の傾斜路で巨石を引き上げ作った

△ d.クレーンで巨石を浮かせて作った

? e.空飛ぶ円盤やヘリコプターなどの科学技術で巨石を持ち上げてつくった

? f.魔法で巨石を浮かせて作った

上にあるabcが、現在エジプトでピラミッド建設に使われた主流の方法になってました。個人的には、一見して説得力ある螺旋スロープの方法かと思っていました。

しかし傾斜路はたいへん長くなってしまうから無理があるとか、4面に取り付ける螺旋階段は急坂になるから無理とか、曲がり角があるので数百人が綱引きして1~7トンの石を引き上げるには無理とも言われています。やっぱ無理なのか。

f:id:kl117cr233:20211124033349j:plain

ギザの大ピラミッド - Wikipedia

 

dのクレーン説は、古代エジプトでピラミッドを作るときに石が空中に浮かんだという奇妙な伝承を元にしてます。クレーンは当時もあった技術で、一般的だった木製を基本とします。しかし強度を考えると、人間2~3人分程度の石を上げるならともかく、1トン以上の巨石を持ち上げるのは困難とされています。

空飛ぶ円盤やヘリコプターについては、エジプト王家の墓所にそれらしき物体のレリーフが存在するのが根拠です。しかし確固たる証拠品が出てきてないのでどうかと。

他にも科学技術的なもので浮かせたとか、魔法で作ったといった類の仮説があるようです。なんだ、全部無理そうなのか・・・。

 

ちなみに巨石の採掘場については、以前と話が変わっていました。

☓ a.ナイル川の上流から巨石を船で運んできた

○ b.近くの石切場から巨石をそりで運んできた

以前に考古学者は、巨石を船でナイル川上流から運んでたと口を揃えていたとか。しかし近くで石切場が発見されたことから、通説をすっかり乗り換えてるようでした。ピラミッド近くのギザ台地に、石灰岩の採掘場があったという話になっています。

といったふうに、ピラミッドの建設方法も、今後まるっと定説が覆っておかしくないです。

ちなみにカフラー王のピラミッドのそばでみつかった、石切り場の1ヶ所はここ。

f:id:kl117cr233:20211124034559j:plain

ギザの大ピラミッド - Wikipedia

 

見ると高さ10m程度で狭い限定的な範囲。巨大ピラミッドコンプレックスの採石場は、これで全てじゃないはずです。

そこでこんな仮説を思いつきました。

1・近くに3大ピラミッドの巨大な石切場があった

2・その大きさはちょうど3大ピラミッドをあわせた小高い岩山くらい

3・しかしその石切場は見つかってない

となると、この仮説から導き出せる、結論は以下です。

 

 

かつてギザ台地にあった岩山を石切場とした

 

これが衝撃波をドーンと飛ばされ、おばばに叩かれながらも、思いついて導き出した回答です。

f:id:kl117cr233:20211124022934p:plain

といった感じ。

現地には、高さ100m以上、もしくはピラミッドと同等の岩山があったかもしれないのですよ。これが石切場であり、同時に建設現場だった。と仮定します。

するとこの方法には、メリットが幾つも出てくる。

・岩山からの下り坂を使い、巨石をそりに乗せてスイスイ移動できる

・そりの石引き・押し担当の人数を少なくできる

採石場が真横の高所にあるので楽ちん

・1個の巨石を運ぶのに作業時間をかけない

・ピラミッドの高さが上がると同時に、足場を高くできる

・長いまっすぐな傾斜路や、螺旋傾斜路を作って撤去する必要がない

・下から重たい巨石を引き上げる苦労は削減

カフラー王のピラミッドも同じように建設できた

メンカウラー王のピラミッドが低いのは、残された岩山が低かったから

 

そうなのです、ピラミッドの巨石は、苦労して上に引っ張り上げたのではなかった。

下り坂を楽ちんに引き、押し下げることができた。だから上空の足場を移動する巨石を見た人々は、石は空中を飛んで移動したと伝承した。

大量の巨石を切り出した石切場が見つからないのは、三大ピラミッドのあった岩山自体が石切場だったからで、全て崩されてもうすでに存在しない。

トート神はここに便利に使えるギザ山があったからこそ、大ピラミッド建設の場に選んだのかもしれんです。

これがトート神の叡智の1つであり、真相だったとしたら?トートは当時の人間が、自力で実現できる最適なプランを提示したのかもしれんです。

3大のなかでメンカウラー王のピラミッドの高さが大したことがないのも、これで説明つく鴨。残されたギザ山が、低い部分しか残ってなかったから、それに合わせたんじゃないですかね。

 

 

[チャムス] トートバッグ Booby Canvas Tote

 

 

実際にギザに岩山はあったのか

 

まぁこれは、実際に古代のギザ台地に、高さ100m以上の小高い石灰岩の岩山があったらの話ですけども。

実際に岩山があったかどうか、定かではない。確かめる方法はあるんだろうか。

しかし、いまの現地の地図や等高線を確認してみれば、3大ピラミッドのあたりは、広範囲に真っ平らに整地されているのですよ。

周囲がゴツゴツした岩場や岩の丘陵なのと対象的に。これがギザ山を削り取った痕跡ですかね。

そして周囲を見渡せば、高さ50~100mはありそうな小高い岩の丘陵が取り巻いている。

f:id:kl117cr233:20211124032147j:plain

f:id:kl117cr233:20211124051156j:plain



3大ピラミッドの場所に、かつて100mを超える石切場の岩山があった可能性は、無きにしもあらずといった印象ではないですか。

少なくとも今見られるような50m以上の岩山があれば、建設のしやすさは格段に違ってくる。

エジプト考古学の方は、これピラミッド建設方法の仮説として検討してみてください。

 

以上ほんじつの妄想でした。

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

竹原古墳の壁画を絵文字として解釈すると拓跋氏が見えてくる

かつての古墳時代の頃には、倭人の有力者の間では装飾古墳が流行っていました。これは鮮やかな顔料を使った壁画のある古墳でして、被葬者の生き様、特徴、信仰対象、好きだったものなどを描いてあるようです。それで装飾古墳には知られざる秘密がまだ眠ってると思いまして、自分なりに解き明かしています。とりあえず今回は竹原古墳です。

 

竹原古墳とは


装飾古墳として全国的に有名な、福岡の竹原古墳です。完成したのは推定で6世紀後半というから、550~590年代。ちょうど聖徳太子の頃です。ウィキペディアで見ると、こうなってます。

竹原古墳

f:id:kl117cr233:20211119052500p:plain

竹原古墳(たけはらこふん)は、福岡県宮若市竹原にある装飾古墳である。

神社の境内に位置する円墳で、1956年(昭和31年)3月、旧若宮町在野の考古学者によって発見された。墳丘は2段築成で、直径17.5メートル[1]。

石室は横穴式で全長6.7メートル。6世紀後半ごろの優れた壁画古墳として知られ、一対の「さしば」と呼ばれる団扇様の日よけや、龍、馬を曳く人、朱雀などが描かれている。

装飾古墳として歴史・美術史的に高く評価されており、1957年(昭和32年)2月22日、国の史跡に指定された。

竹原古墳 - Wikipedia

ここは個人的に、なにか自分との関連を見出してしまいました。というわけで、特筆するのは運命的だったのかも。

 

 

北魏人の墓地だった竹原古墳

 

壁画については上の動物が青龍で、四神信仰が見られるなど、色んな研究はあるようです。しかし個人的に目を引いたのはこれ。

馬を牽く人の構図は北魏の石刻画象(写真下)に酷似する。かつ馬を牽く人物の服装につき、窄袖の丈の短い着物と太い袴を着て袴に結脚する胡服姿は特に倭人には印象的に映ったに違いない。馬面が龍面に描かれるのも北魏の石刻画象と同じであり違和感がない。それにしても、四神信仰や龍媒信仰などにみる大陸文化の香りは一体何を示唆しているのであろうか。

福岡 装飾古墳_竹原古墳

 

このサイトの解説によると、竹原古墳の壁画は北魏スタイルであるとか。

たしかに青龍そのものというより、龍と馬が合体した姿です。そして磐井君との関連を指摘していました。・・・北魏?と思って調べてみると。

北魏(ほくぎ、拼音: Běi Wèi、386年 - 534年)は、中国の南北朝時代鮮卑族の拓跋氏によって建てられた国。前秦崩壊後に独立し華北を統一して、五胡十六国時代を終焉させた。

北魏 - Wikipedia

北魏鮮卑の拓跋氏より始まったのは4世紀の頃という。おそらく日本では神功皇后の時代、中国で繁栄した騎馬民族系国家だったようです。

龍面の馬を描くことで、この被葬者が北魏出身なことを示しているとか。確かに普通の馬ではなく、ギザギザとした長い尻尾があって龍のよう。

しかし他に北魏をあらわすような要素が、一見しては見当たらないですね。北魏出身という観点を支持して、他の要素はないのか探ってみることにします。

 

 

BOBO BIRDメンズ 竹 木製腕時計

 

 

絵文字としての解釈をすすめる

 

ここでは壁画を巨大な絵文字として解釈していきます。古来より倭人は壁画に絵を使用し、意味を伝えてきたからです。

例えば◎は日を表す絵文字です。日という漢字の成り立ちが◎から始まったことに対応し、古代エジプトヒエログリフにも対応してます。一般民衆が文字を持たなかった頃、絵で言葉を伝えるのが手っ取り早かったようです。

f:id:kl117cr233:20211120061306j:plain

 

(1)荒波を超える様子は拓跋の「跋」

中央部をよく見ると、船が描いてあるのですが、馬は当然ながら船で運んだと見られます。馬が少なかった当時の倭にとっては、極めて重要な人物だったにちがいない。しかし船からは北魏の要素は見えない。

沖縄の爬竜(ハーリー)でみられる、サバニという大型カヌーのように見えます。サバニは漕ぎ手が30人を超えるような船で、とにかくスピードが出る。倭人の船は、風をつかう帆船より、スピード重視で大勢乗り込み型が主流だったかも。

この壁画は下に荒波を描いているのですが。

武人が荒波を越える、踏んでるわけです。この絵によって、拓跋氏の「跋」を表していると感じられます。

字源 会意形声。「足」+音符「癶」。「癶(=發、音:ハツ)」はふみつけるの意味を持つ。

意義 ふむ。ふみつける。こえる(越)。跋扈あるく。跋渉もとい。もと(本)。くびす。きびす。かかと。あとがき。書物の最後に書き記す文。

跋 - ウィクショナリー日本語版

 

(2)さしばの門構えは拓跋の「拓」

さしばとは、うちわのような飾りのことです。昔の貴人はさしばを従者に持たせ、顔を隠させたとか。日除け効果というのですが、顔を見えづらくしたら、視線を遮ったり狙われにくい効果もあるのかも。

その他、さしばとは家柄を示す、紋章の役割もあったようです。丸い表面には、家紋のようなマークが入っていたりしました。

左右にさしばを置くことで門構えを成し、門を開く意味合いを持たせている。これにより拓跋の「拓(ひらく)」という意味が表されてるんではないかと。

常用漢字表外 ひら-く、ひろ、つ

拓 - ウィクショナリー日本語版

 

(3)さしばの紋章は竹の葉で「拓跋」をあらわす

 

するとさしばの絵柄も、拓跋に関係するとみた。

これはひょっとすると、竹の葉っぱを表した絵なのかもしれないと思いました。この古墳のある地名が、竹原であるから、竹の葉っぱを表していると見るんです。

要するに、竹の葉を描くことによって、拓跋を表しています。

拓跋→タクバツ→タクバ→タケハ→竹原

こんなふうに変遷してるようです。

f:id:kl117cr233:20211120071847j:plain

壁画のさしばの紋章は竹葉であり、拓跋のことだったのだ。まさに絵文字。

 

拓跋氏出身の被葬者は、おそらく四神や龍面馬を信仰する有力な武人だった。彼は6世紀前半、民と馬を率いて海を渡り倭国に移住してきた。そして福岡の竹原の土地に拠点を持ったのでしょう。その物語を壁画に描かせたというわけです。

おそらくこんなふうな流れで、拓跋氏の拠点になった土地が、竹原になっているんでは。。ご近所の竹原さんもびっくり。

 

関連記事

福岡県の珍敷塚古墳はエジプトからの民族移動を示す大陸地図だった件

鳥取県の梶山古墳の「イクトゥスの壁画」が表す、天皇家がユーラシア大陸を横断した記録 

茨城県那珂市で知られる水鳥の線刻壁画、もしかすると地図だった

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

太陽光と闇の関係を平面世界に投影すると陰陽の太極図が現れる謎

 

フライトレーダーを見てみる

 

旅客機などの飛行状況が見れる、フライトレーダーというサイトがあります。これは世界中の民間機に対応していて、24時間の状況が常に確認できちゃうやつです。

上空を飛び交う飛行機の種類から速度から飛行経路まで、全て反映されてるのがすごいのですが。トランスヒューマンも、こんな風に表示されてるのだろうか・・・。

ところでこのフライトレーダー、太陽光が照らし出すエリアと、闇に包まれたエリアも一緒に把握可能になってます。

それでメルカトル図法を使ったその光と闇のエリアは、S字を描く境界線で表される。こんなふうに。

f:id:kl117cr233:20211115170333j:plain

Flightradar24: Live Flight Tracker - Real-Time Flight Tracker Map

これは太陽光に照らされる地球の様子を、メルカトル図法の平面図に置き換えてるのでこの形になってるわけですが。球体の地球で表すと、光と影は月影のような形に見えるのが常識です。

この図を見ると、南極は全域が明るい領域で、昼も夜も無いのだと気付かされますが。

これをフラットアースに投影したら、どうなるんだろなと思いました。

 

 

フラットアースには太極図が現れる

 

上記の地図をフラットアースに投影してみました。するとなぜか2匹のオタマジャクシみたいな、陰陽思想の太極図が出てきた。

f:id:kl117cr233:20211115193940j:plain



なるほ、陰陽思想で世界は☯が根源というのは、これで表されていますね。

これが真実だとすると、納得できる感じもします。なにしろ陰陽思想では宇宙の森羅万象は、陰陽の要素で満たされてるというのだし。

 

するとこの陰陽魚が支配する世界は、フラットアースの形が正解だったということなのだろうか?

しかしこの陰陽エリアはオタマジャクシのように尾を引く形状になってる。光と闇がこんなふうに歪な形で世界を照らすとなると、なんか奇妙でしかない。

光の場合はまっすぐ進むわけなので、太陽光が世界を湾曲して照らすというのは常識的な思考ではありえない。

フラットアースが事実と仮定した場合、太陽光の照らす空間と闇の空間が、双方とも何らかの力(重力?空間の歪み?)で曲がるのか。虹のように光の屈折が起きるか、それ以外の要素が関連するとでも言うのか・・・。

 

太極図を見て分かるとおり、太陽の中心には少陰(太陽)があり、太陰の中心には少陽(月)がある。陰陽思想では宇宙の万物はこれから外れることはなく、陽(光)は完全な善ではなく、陰(闇)は完全な悪ではないとの解釈がでてきます。

これによって世界の物事は、善悪を絶対的に分けられないということも分かってくるのですが。

要するに光照らす善の中には、必ず悪心が潜んでしまうものである。また闇に覆われ尽くした悪にも、善が宿ることになる。

f:id:kl117cr233:20211115194419p:plain

陰陽 - Wikipedia

 

これは森羅万象の根幹であるから、人間の精神もまた同じであると。これは太陽に照らされたら、必ず影ができるのと同じことです。

陰陽思想を踏まえると善悪二元論は通用しなくなるわけで、そのへんは考えないといけないとこです。

たしか日月神示でも、世界の悪が極まると、悪は駆逐されたり改心が進み、必ず善に変わり行くものだと示してあった。神一厘の法則?

まぁ最近、これは実際に起こっていると感じ取れているのですが。

 

 

キリスト教の「5つのパンと2匹の魚」との関連は

 

作ってみた陰陽魚の地図を見てると、子供の頃に本で学んだ、キリスト教の1つの伝承が思い浮かびました。それはパンと魚の奇跡。

f:id:kl117cr233:20211115194143j:plain

パンと魚の奇跡の教会(パンとさかなのきせきのきょうかい、英語: Church of Multiplication of the Loaves and the Fishes)は、イスラエル・タブハのガリラヤ湖畔にある教会堂である。名称は、イエス・キリストが5つのパンと2匹の魚を分け与えて5000人を満腹にさせたという奇跡[2]に由来する

パンと魚の奇跡の教会 - Wikipedia

この奇跡は、イクトゥスと呼ばれるキリスト教のシンボルにも使われています。

普通5つのパンと2匹の魚で5,000人を満腹にできないものですが、実はこの奇跡には別の意味があったのではないかと。

それは地球の陰陽魚2匹と、5大陸を表すというもの。

フラットアースの世界を見ると、見事に光と闇の2匹の魚が支配しているし、ユーラシア、アフリカ、北アメリカ、南アメリカ、オーストラリアの5大陸が、5つのパンの数に対応しているではないですか。

とすると、キリスト教徒はフラットアース論者であり、太陽の照らす形も大陸の数も知り尽くした人々だったのだろうか。謎は尽きない。

 

関連記事

フラットアース の検索結果 - たっちゃんの古代史とか

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村