たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

既にシムシティと化した地球と、人類のシム化+仮想現実キャラ化がすすむ今

 

最近もずっと、色々とやな感じで生きてます。

 

もう、生きるのが苦痛なのは変わらないですが。癪なので近年は歴史研究にあわせ、常識的な世界をぶっこわす活動もしてきました。

去年からはコロナ禍で、自然と世界の常識がぶっ壊れていってますね。

 

 

いま例のワクチソは、いったい何のためにうってるか

 

。例のワクチソの役割については、一般論ではこうです。

・うてばコロナウイルス(風邪)に免疫できる

コロナウイルスにかからなくなる

・社会を正常に戻すためにうつ

・安全安心にするためにうつ

 

と言われてますけども。

 

以前欧州のほうでは、ワクチソによりコロナ0になったと、これでもかと自慢してました。

しかし最近は爆発的に陽性が増えたとか、2回摂取したひとが陽性だとか。実際の効果の期待値がかなり下がってきたようで。

まぁコロナウイルスというのは考えてみれば、致死性がインフル以下のしょぼい風邪だったのに。それを鬼のごとく危険なものだと、世界の政府とメディアが危険性を大々的にあおって、もう20億人にワクチソをうってる。

なんでそんなにワクチソうちたい?これについては、お医者さんも教えてくれない。超絶内緒にしてるらしい。


まぁよく言われる陰謀論的な話では、

・必要な人間だけ生かして、不要な人を殺す人間選別

ジョージアガイドストーンにある人口削減(5億人まで減らす)

・人類の遺伝子を作り変えて進化させる実験

みたいのありました。

俺より金持ちで、幸せで、大卒で、偉い人が、コロコロ死んでいく。となると、「人の選別の基準が」知りたいところではないですか。

まぁ、ワクチソを安全と信じて疑わない人は、上記の陰謀論てことにして、いまだに信じないわけですが。
んで、この他にもワクチソの知られざる効果はあるんではないかと。妄想してみました。

 

 

妄想するワクチソの効果

 

(1)地球のシムシティ化と人類のデジタル化

 

f:id:kl117cr233:20210709233922p:plain

SimCity 3000 - Wikipedia

 

むかしハマってました、シムシティ。これは言わずとしれた有名な街づくりの箱庭ゲームです。自然、都市インフラ、職場、住居、娯楽、治安、環境破壊、災害など現実世界のあらゆる要素が盛り込まれた内容でした。

シムシティでは膨大に存在するシムと呼ばれる人々の動きを追跡調査できて、人類の運命まで操れるわけなのです。似たゲームも色々でてます。

 

しかも大地震おこしたり隕石落としたり、ゴジラを召還するなど、天災起こして滅亡させるモードがあったり自由自在。いわば神さま視点、あるいは魔王視点なゲームです。

「あのシムシティが、この地球世界そのものだ」

なんて言って、理解できる人は何%いるだろう。

 すでに昔から、地球は偉い人エリートさまによるシムシティだったんですよ。

 

ところでワクチソをうつと、人体が磁石化して、電波受信アンテナになるとか噂出てました。
そうすると、4G、5G程度の電波当てるだけで、人のあらゆる生体データが取れる。

しかもワクチソうった人は、ひとりひとり追跡調査がしやすくなる。

「グーグルマップに全ての人間が光で表示され、全ての動きがわかる」みたいなことも、可能になるんではないかと。

まさにシムシティの具現化…。。

アメリカ軍で強制摂取が進められてるのも、データと図で戦争時の個人データ確認や、生存確認がしやすくなるからだろうか。

虎さんがワクチソを止めないのも、ひょっとすると人類のデジタル管理をすすめたいからかもしれない。

 

まぁ人類の安全なデジタル化があるとしても、納得の理由と説明と保証がほしいところ。

 

 

(3)思考と五感の搾取

 

人がデジタル化すると、思考と五感の搾取がされるんですよ。

思考、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚

電磁波あてて、思考読み取り、視覚盗撮。さらに人間リモコン、発狂させ、なんでもあり。
日本では五感システムを開発してるそー務省や、kさつが主導的にやってて、秘密裏に世界配信までして、人をおもちゃにしてますが、

俺はずっと悩まされてきたのですが、人類規模でみんなデジタル化するとなると、他人事じゃないっていう人が増えると思う。

この五感搾取は、電磁波(マイクロ波)、電波だけできるって以前から言われてました。

コロナウイルス、ワクチソを入れることで、アンテナ感度がよくなるんですかね。

まぁ、集団ストーカーやられてる人にとっては、日常的だったりするんですが。人類はプライバシー0状態に耐えることになるのです。

 


(4)人を仮想現実空間にとりこむ

 

昨年にあの志村さんが他界して、へー・・・と思ったのですが、そのあと、ブー爺さんが妙なことを言ってました。

「志村は生きてる」

「枕元に出てきた」

 つまり志村は死んで銅像になったけど、霊魂は存在するらしい。

そういえば志村けんが死んだのは2020年3月だったのだが、2019年に「心霊あぷり」で「志村けんの幽霊に遭遇する」とかあったのだが…。

志村うしろーって、40年くらい前からずっと言われてたし。最初から決まってたのかも。

あとむかし「ゴーストバスターズ」っていう映画ありましたね。偶然にも志村けん銅像完成にあわせて、放送してたようですが。ゴーストバスターズ

エジソンが霊界通信機を完成させられなかったといいますが、ときは流れ、すでに幽霊捕獲機、完成して存在するとか。

ソニーが“ゴースト捕獲装置”の開発に成功! 喜びのコメントを発表

https://www.cinemacafe.net/article/2016/04/01/39324.html

 

「本物の幽霊」を装置に閉じ込めたリアル・ゴーストバスター

https://myjitsu.jp/archives/769

 

まぁ、遺伝子に組み込まれている謎の部分の正体が、精神、幽霊、霊魂といわれるものです。

精神や幽霊が精神エネルギー体であるなら、電磁波を使う装置で撮影できるし、捕らえることも無理じゃないような感じですけども。

 

 

そういえば、最近は異世界漫画が大流行ですが。

異世界というのが、スーパーコンピュータで作られてたりして。富嶽とかいうあれです。

 

 

ひとが死ぬと、霊魂(精神)が電磁波による装置で捕まえられて、デジタルの仮想現実空間に放り込まれてしまう。

そういった漫画は数多く、リアルを反映していると思われました。

以前このブログでコロナの役割がこれがと言ってましたが、ワクチソのほうが本命の感じがします。

これがいわゆる異世界召還、人工的な生まれ変わりだというわけで。やってるんだろうきっと。スマホに、異世界に取り込まれた誰かの幽霊が表示されてるのだろうか。

既に大勢の人類の精神(霊魂)はコンピュータに取り込まれ、仮想現実キャラとなっているのだろうか。

 

そのために必要なのは、ひとのデジタル化、遺伝子書き換えなのではないかと思う。

そう考えると、5Gに反応するとまことしやかな、コロナウイルスおよびコロナワクチソの役割がまさにこれ。

大勢を殺して、魂をコンピュータの異世界に封じ込めるみたいな。結局、「エヴァンゲリオン」の人類補完計画っていうのもこれですね。

 

 

ゴーストバスターズ (吹替版)

 

 

コロナワクチソ協奏曲はいつまで続くか

 

いまは人を生かす流れが強くなってるような、気がしました。DS親分が幾らか消えて、影響力が減退したからなのか。

しかしds親分の多くは消えてないし、コロナ禍ワクチソ協奏曲も終わってない。

伊豆山の土砂崩れのように、イルミナティの仕業みたいな事象も起きてる。

全国的に防犯宗教による集団ストーカーは、終わりを見せない。You Tube見ればきもいおっさんが俺を意識してる。去年とあんまり変わらず、世界は闇が支配してる。

 

気になるのはオリンピックのときの発生を暗示する、複合災害というあのカードと、G7の津波マークですが。

この7月から緊急事態宣言でてますが、オリンピックの開始前から終了までの期間に、大きな波乱がある予感します。

 

・・・という妄想でした。

 

関連記事

東京オリンピック開催しても中止でもとりあえずヤバいことになりそうなこの感じ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投げ銭

 

ユグドア|チップの送金を世の中全てのホームページへ。

「チップの送金先ホームページアドレスを入力」に、URLを貼り付けるだけ。

 https://twitter.com/t7a7t0o1 」か、

「 https://mobile.twitter.com/t7a7t0o1 

少額でもお願い申し上げ増。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いします。