たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

超常現象

富士山噴火や南海トラフ大震災の予言や予告的なもの集めてみた

あのー「何故かあらゆる事象に俺がぶっこまれて止まらない」って、言って分かる人は増えた昨今だと思いますが・・・いかがお過ごしですか。 (ノ-_-)ノ~┻━┻ 今回は富士山噴火や南海トラフ関連の、予言や予告的な何かを、記憶などをたよりに集めてみました。 ○…

電磁波から脳を守るアルミ帽子

近頃は一日じゅう雑念がひどくなった。 原因を探したら、毎日のストレスだけでなく、やっぱり電磁波や電波も関係すると確信しますた。 何しろ周囲は電気製品だらけ、電線や高圧線や電話線やスマホやPCの電波や・・・電磁波だらけなので。 道路が張り巡らされ…

例の爆音が飛んでくる件(Mysterious Booms)について世界の出来事絡めてまとめ直し

膨大な数の人々から、やりたい放題されるのですけども。お前らなんで、そんなにモメゴト好きなの?トラブルメイカーなの?みたいな。 人のこと言えないけどwそういうわけで。宜しくお願い申し上げ候。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ○いつも助…

躑躅の予言

偶然なんてあるんですかね。偶然は全部必然だっていう話もあるけども。 つつじヶ丘の不思議なお話。 ○いつも助かっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; kiji.is (新潟)胎内市つつじが丘で…

生まれる前からの運命操作の痕跡探し

久しぶりに自分探しをしようと思い、過去の出来事や書物など探してました。 自分探しの目的は、 「俺の人生の失敗て、人為的なんじゃなかろうか」 という、長年の疑問の答えを導くことにあるわけですが。 でも人はどうせ「自己責任のくせに」とか「またこい…

映画や小説の中にリアルじゃ見えない真実が盛り込まれ、現実は嘘ばっかりな感じと言われる昨今で

最近は小説よりは、映画をよく見てる・・・あらすじで。 僅かな時間で2時間映画の内容がぜんぶわかってしまうという、YouTubeの映画あらすじ。 sf、アクション、ホラー。映画はいろいろあるけども。最先端技術を表現する作品ほど、現実の機密的な科学技術の…

東京のテレポートの秘密とレインボープロジェクト

昨年に、東京の地下には秘密のスターゲイトがあるのでは、というまるっきり想像の記事を書いてました。 ○いつも助かっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; ・高輪ゲートウェイから発想するス…

2019年が「0」なのはずっと前から決まってた

0とは 時計で0時は、始まりであって終わりである数字。 あんまり詳しくないですが、「ヨハネの黙示録」でキリストが「私はα(アルファ)でありω(オメガ)である」と自己紹介しますけどね。 あれは要するに数字の0(ゼロ)であると、言えば間違ってないと…

2017年のころり事件は2020年のコロナ予言だったか

もうバカで罠に落とされて失敗だらけな自分としても、冷静に見れるようになってるコロナ鍋(なべ)、じゃなくてコロナ禍(か)。 これもたぶん数年前から予言めいたものがあったと思い、調べていました。 というのも、2019年に訪れた巨大台風が、ずっと前か…

人工知能Elizaは地球と関係するような

もう最近は自分の存在が嫌になっておりました。それは最低な人生を送って来たこと、一々しつこい人々も理由ですが、一番は・・・・・ 「自分が割とトンでもない場所に立ってること」ですかね。 では今回も変な想像です。 ○いつも助かっております var nend_p…

ジャンクDNAはガラクタじゃなくて霊魂を司るDNAだという想像と、コロナウイルスの命の選別スイッチ説

(2022年現在ではコロワが人間操作の役割かと思っていますが…) 素人の低学歴が言うのもおこがましいですが、「ジャンクDNAは機能的に怪しいDNA」みたいな考えに異論を挟んでおきます。思いついたので。 コロナ - Wikipedia ○いつも助かっております var nen…

なんかドラゴンの頭部が描かれてた1985年8月12日

苦悩と煩悩しかない人生でした。除夜の鐘の108つの音色が脳裏に響き渡ります、ボーン(骨)。 しかし近年は冬休みも大晦日も、正月っ気も何もない年末年始。何もかも俺にとっては楽しくないし、必要性を感じなくなった。人生をおもちゃにされてると思うと、…

道志村の神隠しから想起してしまった破滅的瓢箪の話

もーれつ台風で雨続きで、びんぼーで時間も余裕もなくて、屋根工事も進まない近頃。最近は奥歯の激痛に悩まされ、のたうちまわった。痛いと集中力が失せる。何にもできなくなる。アゴが腫れてコブとりじいさんになった。おかげで丸二日無駄にして、また今月…

台風15号で鉄塔が倒壊する未来を予言していた謎のぐるぐる

先日猛烈な勢いの台風15号が直撃してました。 うちは屋根の工事が終わらなくて、そのさなかに台風が来たのでヒヤヒヤしてました。 ブルーシートをガチガチに固定したのだけど、さすがに風速45~60m級。 ビュおおおおと唸りを上げて森の木々を揺さぶり続け、…

2つ目の富士の幻影を見た

9月2日、世間的に残暑厳しい中でお出かけしました。 ○いつも助かっております var nend_params = {"media":70381,"site":356601,"spot":1057984,"type":1,"oriented":1}; 山奥を出発して平野部に達すると、コンビニで新しいカードを使おうとして問題がでまし…

JAL123便が墜落する瞬間に放送してたテレビ番組が事故を予言してた件

屋根のdiyリフォームは、解体が進まないので丸ノコ使いだした。 スピード上がった。 引っ越して、もうテレビを見なくなって、3年目。 スマホでヨウツベは見るけれども、ネットでもテレビ番組をじっくり見るなんてのも無い。 生放送を見てると、気持ち悪いと…

高輪ゲートウェイから発想するスターゲイトの実在性

この話については俺の想像なので、ぜんぜん現実に沿ってないかもしれないです。 しかしエスパーと呼ばれたことがある俺なので(どこで)、想像が何故だか良く当たることがあると評判らしいです(え)。 ○いつも助かっております var nend_params = {"media":…

太陽と月と日本の139

太陽 - Wikipedia 39はネガティブなだけじゃなかった 近ごろは人の運命っていうものの真相が、ちょっとだけ把握できるようになった。 人生は他人に左右され、生かされ殺され、時には人為的に犯罪者に落とされてしまうという現実が。・・・・と言っても信じな…

totoのAfricaを見てたら気づいた不思議な既視感

日常を過ごしていて、自分の運命を感じる出来事とか。 偶然に自分と状態や出自と重なりあうと感じる出来事とか。 あったりしませんか、なんとも偶然的なかんじで。偶然というのは、意図せず物事が整合している状態のことですが。 しかし果たして偶然とは、こ…

「東経ヒミコ度」が示唆する運命の存在

以前から個人的運命とか世界的な運命については書いてたのですが。今回は卑弥呼ちゃんが教えてくれる、運命的むすびつきについてちょっと。 本日の散歩の写真(2月5日) ところで爆音飛んできたり、隣のおばさんに深夜から朝まで壁をぶっ叩かれ過ぎて動悸が…

歌川国芳の浮世絵に現れる未来視の暗号

歌川国芳 - Wikipedia 明けまして別におめでたくありませんでした。 そもそも新年とかどうでもいいし。灰色、曇り空をモットーに引きこもりで生きていきますが。 自称正義による猛烈な悪意が襲いかかってきて、普通の人は死ぬレベルです。不愉快極まって殲滅…

高千穂の大量殺人事件と天岩戸神話の接点

ちょっと高千穂の殺人事件について思うところあり、まとめてみました。 きょうも隣のおばさん、玄関ドアでドッカンドッカン嫌がらせ。騒音を俺が出してると決めつけるのでイライラする・・・とはいえ気になる出来事があったので、考えを巡らせてみました。 ○…

魔法の世界

これ、ふと思い出したのですが、2017年9月30日にでてきた、ウィンドウズ10のスタート画面なのです。 「謎と魔法の世界」らしいです。うちの近くの風景そっくりそのままでした。 こんな感じで。ここは超常現象が起きる、謎と魔法の世界らしい。 ○いつも助かっ…

生まれる前から決まってたらしき俺の運命

もう引越してから1年以上経過。爆音がとどろいて止まらない世界。俺が叩いて出してる爆音じゃなくて、遠くから飛んでくる音なのに。 隣のおばさんが、一々俺のせいにして壁やドアを叩く。誰も隣一家に説明してくれる人がいないから、それが1年以上続いてる…

日本は運命的に6が並んでアレなのか

日本は、世界と比べても、確かに変な国だなーというのは、誰でも思っていると思いますが。実はそれは、運命的に決まっていたんですよね。 たぶん聖徳太子とかいう変な人が登場し、日本の国号を「日本」に取り替えた飛鳥時代頃、いや、もっと前。紀元前の弥生…

小説リングと貞子ちゃんの謎

The Ring (2002 film) - Wikipedia 「このビデオ見たら1週間後に死にますよ・・・」 1991年発表、鈴木光司原作の、気持ち悪かったけどちょっと面白かった気がする小説「リング」。そういえば俺はリングの呪いのビデオを何十回と見ているのですが、未だに死ん…

おかしい

最近もおかしいことが連日続くのですが、ブログでもこんなことが。 毎日大量に、英文コメントが書き込まれるようになった。これが始まったのは、 ・ミッキーマウスが6に魅入られてるのは何故 - たっちゃんの古代史とか 3月12日に、この記事を書いた直後から…

「立ち往生」調べりゃ行き着く国常立

最近よく聞く、立ち往生。実のところ、死に直結してる言葉ですね。 立ち往生とは 立ち往生 たち おうじょう -わうじやう [3] 【立(ち)往生】( 名 ) スル ①立ったまま死ぬこと。立ち死に。 「弁慶の-」②事故などで,電車や自動車が身動きのとれない状…

「龍・竜・辰」の出来事の氾濫は偶然じゃないかもしれない証明

辰鼓楼 - Wikipedia 最近なんか「龍」で気がつくこと、ないですか。 実は、龍・竜・辰、西洋でいうDragonが、けっこう世界で幅を利かせてるようなのです。 2017年の夏頃から、関係するニュースがかなり多いことに気づいたのですが、今まで放置プレイしてまし…

原初の神「国常立・国狭槌」の正体がピラミッド+地下構造なことは豊斟渟(クヌム神)が証明する

開(ひら)け、ゴマ(おめ)。 久しぶりにサッと描いてみた。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ○いつも助かっております 前回の記事 ・国常立・国狭槌・豊斟渟の三神が記録したピラミッド構造 これ、信じられない、デタラメと思われたかもしれませ…