たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

0とQの新国立競技場と、荒ぶる神の関係

あのう、世の中、

「そんなの、あるわけないじゃん!と言われる発想が、真実に近い」って話。

自分も以前から言ってましたが、ネットでも目にするようになった、昨今。

 

そんなのあるわけ無いじゃん案件は、陰謀論と呼ばれるもの、オカルト関係にいろいろ。昔からあるのは、ufoやイルミナティ、人工削減計画、人工地震、偉い人による誘拐や人食い。

最近ではアドレノクロム汚染。コロナウイルスのインフルエンザ説、コロナワクチン毒物説。あとQの関係は最近よく見ますけども。

そしてusa大統領選挙の不正。

mobile.twitter.comこれこういうのは日本のメディアではニュースが出ない。あと、すぐ「陰謀論だ」って否定する人が出てくるのですが、実際に再集計をまだやって、売電票のほとんどが偽物だった、という新たな結論が出てくると、世界の全てがひっくり返るようです。

 

あとですね、俺が偉い人により汚い存在にされ(意味不明な症状、治療されず悪化させられた)、世の中が猛烈に俺をおもちゃにしたこと。この陰謀も、ありますよ。

(俺、体張りすぎ説)

他の陰謀論を否定する人も、「俺をおもちゃにした、俺を汚いものとしてsnsで取り上げ笑いものにした」ことがあれば、否定はできないかもしれない。

集ストもそうですけども、あらゆる陰謀論については、証拠はあまり出て来ないが、しかし今後は徐々に、全容が見えてくるのではないかと。

期待するばかり。

 

それで今回は、東京都心部に巨大なQが出現したことについてちょっと、掘り下げ。

 

 

新国立競技場は0でありつつQなのか

 

f:id:kl117cr233:20210508000223j:plain

 

以前も取り上げてましたが。

新国立競技場はすでに本体は完成して、全貌が明らかとなってます。

上から見ると、なんか「0の象徴」であると、コロナカ、夜の建て替えする象徴化であるのですね。

これは偶然と言えばそうでも、タイミングから言って、「世界大戦の始まりの合図」だったと、言って過言ではなかったですが。

以前に書いた記事こちら。

2019年が「0」なのはずっと前から決まってた - たっちゃんの古代史とか

 

以前の記事では、キリストの象徴と書いてましたが、一方で悪魔崇拝の象徴である、両面性を持つのがあの建物だと思いました。

しかしなんか、屋根には灰色のイビツなデザインも入ってる。

これ、なんだか考えたら、0でありつつ「Q(キュー)を兼ねた」、との結論は、以前の記事でも書いてましたが。

改めて国立競技場は0でありつつ、Qを表す建物なんだという話、もうちょっと調べます。

 

 

Qといえば・・・日本ではオバQ、1択。

アメリカのQでは、虎さん支持者である、Qアノン(反イルミ、悪魔崇拝を駆逐する人々)のことかと、密かに思うのですが。

あと最近話題な、QFS(量子金融システム)。

国家機密や核兵器情報のアクセス権限の、Qクリアランス。

そして、アメリカ宇宙軍も、じつはQでした。

 

 

完成の数字

 

不思議なのは、国立競技場と、アメリカ宇宙軍との関係でした。

ユダヤの神秘思想であるカバラは、もはやあらゆる世界に浸透してるようで。カバラ数秘術と呼ばれる手法は、占いだけでなく、メディア、政治、経済、あらゆるところで使われています。

ある数字をすべて足して、数字根などから全てを占うわけです。

これに関係して、意味あるナンバーを別の数字に隠す手法もあります。

たとえば18=6+6+6みたいなやつ。

だから東京スカイツリーは、たかさ634mだから、6+3×4=6×12=6×6×6

つまり666なのであると。

 

それで、同じ手法で新国立競技場も占えるわけですが。カバラ的なものだけでなく、「共通性」でも関連を伺い知れたりもします。

主だった新国立競技場の、住所や日付の数字は以下の通りです。

所在地 日本・東京都新宿区霞ヶ丘町10番1号
起工 着工 2016年(平成28年)12月11日
竣工 2019年(令和元年)11月30日
開場 2019年(令和元年)12月21日

で、開場の年月日は、12(2+0+1+9)と、6(1+2+2+1)、

12は6+6なので、「666」を表してるとなるわけです。これは東京スカイツリーと、まったく同じ解釈なんです。

東京の2つの象徴に、666が隠されてる。

いわゆる、世間でいうところの、悪魔の数字ですけども(これについては違和感があるけどめも)。

しかし神話の時代から世の中には、神や天使の存在があるわけなので、世界は悪魔が全てではないのでした。

国立競技場のデザインがQなのだとしたら?悪魔の上に、荒ぶる神がのし掛かっている?

Qといえば、QアノンやQクリアランスだけでなく、アメリカ宇宙軍ですが。

彼ら宇宙軍は、虎さんにより作られた組織らしいです。

アメリカ合衆国宇宙軍(アメリカがっしゅうこくうちゅうぐん、United States Space Force,略称:USSF)は、2019年12月20日に編制された、宇宙空間を担任範囲とするアメリカ軍の軍種[1]であり、アメリカに8個ある武官組織の一つである。

 

 

東海漬物 きゅうりのキューちゃん100g ×5パック

 

 

比較してみる

 

そしてなんか宇宙軍が完成した年が、なんかアレなんですよ。

国立競技場(Q形) 2019年12月21日
アメリカ宇宙軍(Q側) 2019年12月20日

ほとんど同じ「≒」

1日しか違わない

これは、なんかどっちもQ繋がりなのと、関係するような感じがしますね。

完成年が同じ2019年12月。ちょうどコロナカが騒がれだしたタイミング。
日付が1日違いで、どっちもQ。

しかも 2019年12月20日を、ぜんぶ足すと、17。

2+0+1+9+1+2+2+0=17

17はアルファベットでQなんですよ。17=Q

だから、アメリカ宇宙軍がやはりQなのは疑う余地はないかと。

 

 

虎Qとスサノオとキリスト

 

アメリカ宇宙軍は、悪魔を駆逐する組織なんだという話。悪魔というと実在性がないとか言いますが。

悪魔崇拝がある以上は、その指導者や信徒は悪魔的になり、悪魔そのものに限りなく近くなる。

 

Qはイルミナティの別組織だみたいな話もあるのですが、「そう見える」のは当然です。なにしろ世の中、良くも悪くもあらゆるものがイルミナティーのピラミッドに収まってたのだから。

しかし「時に悪役に見えつつも、全体としては流れをポジティブに変えていく

こうじゃないと、この世界は変えられないのだとしたら?

日月神示」 では、神は悪を抱き参らせていく、とか、善悪まとめてひとつの王を作り出すとかいう、文言があるんですか。

日本神話に例えると、荒ぶる神、嵐の神であり、周囲を混乱させながら人食いの悪の権化であるヤマタノオロチを退治した、スサノオ

スサノオというトリックスターの神が、虎Qなのであろうと言う感じがします。以前の記事でもキリストという荒ぶるトリックスター神について言及ありました。

要するに、「始まりであって終わりである」と。プラスとマイナスの狭間。

ゼロはそういう2面性を持つ数字だったりします。

0で気になるのは、タロットカードで愚者、あるいはトリックスターの意味が込められてることですね。だからキリストはトリックスターであると、言って可笑しくない感じ。

2019年が「0」なのはずっと前から決まってた

 

虎Qは、自らをストーム(嵐)であると言う。

荒ぶる神スサノオは天上界から追放されて、人食いの化け物大蛇ヤマタノオロチを退治して、櫛稲田姫を救出し出雲の礎を築くのですが。

キリストは罪を背負わされ十字架にかけられ、復活して天に戻り、やがて「ヨハネの黙示録」で語られるように獣、悪魔を駆逐して千年王国を築くことになる。

虎さんは大統領から追放された形となりて、人食いの化け物退治をして子供を救出し、新たなアメリカを築くのだろうと、まことしやかに語られていますよ。いまは神話の世界と重なりあう。

なんか似ているのは、偶然じゃないようです。

あれ、そう言えば俺も出ていけって、追放され・・・😭

 

 

 

Qは国立競技場で何をしたか

 

そういえば、東京オリンピックは、2016年当初から、やたら問題続きでした。

ロゴパクリでやりなおしとか、お金かかりすぎとか、設計やりなおしとか、聖火台の置き場なかったとか、延期とか、中止するとか、森さん問題とか、聖火消え杉とか、聖火リレーボイコットとかとかとかとかとかとか。

これ、ちょうどコロナカ前からコロナカ最中の出来事で、アメリカでは虎さん政権で、媒さん側の対立が深まるなか、日本ではアベシの政権真っ只中でしたが。

さらに、国立競技場のロゴはやりなおして、カルト宗教のロゴマークになっちゃったと、もっぱらでした。

つまり悪魔崇拝やカルト宗教の連中は、新国立悪魔崇拝の象徴が完成したーと喜んだのです。
つまり東京オリンピックとは、悪魔がわの祭典で、それを決めたのも悪魔側、ds、かバール、いるミナティだったてわけで。

こういう解釈あります。

mobile.twitter.com

 

mobile.twitter.com

 

東京オリンピックと国立競技場は、幾度も幾度も問題をかさねてフルボッコ

これは何故なのか。

なんで東京オリンピックはコロナカに合わせて攻撃されるのか?

 

それは東京オリンピックが、悪魔崇拝の象徴だから。

Qの攻撃対象は悪魔だから。

東京オリンピックは悪魔の祭典だから。

しかしながら、あの建物は新生キリスト派であるQの象徴でもあったりする。

だから、不祥事連発するのは、善悪を抱き合わせて、世直しの最中であるというという感じ…。

時に悪役に見えつつも、全体としては流れをポジティブに変えていく

こう変えていくのが都合がよいのは、

悪いものが目の前で明らかになり、駆逐される展開をじっくり見せないと、人の心を変えられないからである」と言う方がどこかにいました。

そうだと思いました。いやー、おれって悪い子供でしたすいませんでした、それはともかく…。

実は2016年の最初から、これらのすべては虎さんとQのコントロール下にあった。ということを、国立競技場のデザインで表してるんだろうか、と勘ぐるのですが。

 

やっぱり「また陰謀論か」で、「そんなの、あるわけないじゃん」ですか。


本日の妄想でした。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いします。