読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅勤務の自営業。

俺にまつわる陰謀の証明

ちょっと最近も、いろいろむかむかすることがあり。

いつものように想像を交えまして、ホントの事を探ってまいります。

 

ハッキングや盗聴盗撮をされている。ので、メールの内容や会話の内容を、2ちゃんねるに書かれることがある。俺との会話、メールやりとりしてる人は、当然、俺のことを疑う。俺はわけがわからない。俺は孤立する。繰り返し。

俺が行動すると必ず、臭いっていう偽情報が流されてますので、いつもイラっときてる。たしかに俺は臭い時期が長くあったし今も悩んでるけれども。街の臭いでも、騒音でも、なんでも俺のせいにしたいらしい。ちょっとしたことでも大々的に拡散して、大勢であざ笑って面白がっている。

 

とにかく「俺を攻め立て、からかって面白がる」という手法が日本の世の中に溢れてるわけなのですが。わからない人にはわからない。

日ごろからシナが悪いチョンが悪いと言ってる有名ブロガー日本人も、俺をからかう集ストには頻繁に参加してるようなので、俺としては大差ないという感じで見てる。

日本人はイジメ嫌がらせに参加しても嘘で誤魔化し、表面上は礼儀正しいタイプが大勢いるとか。クライシスアクターと同じだ。

問題解決を目指すヤフーも、この問題は解決できないだろう。

 

思考盗聴、視覚盗撮。そういうのは証明できづらい。

視覚盗撮て、人間の目をカメラにして、映像を受信してしまう。そういうこともできてる昨今なのだが、証明するには実物の映像だとか、電波を受信する装置でもないと難しい。

「家の前で大声出される嫌がらせを連日やられた、集ストだ」と言っても、「遊んでただけです、しゃべってただけです」と誤魔化せてしまうわけなので証明ができない。

 そもそも集ストやられてるっていうと「お前は統合失調症だ」みたいに異常者扱いされるしくみになっていて、集ストの真相を完全証明することが難しい。

 

だから逆に言うと、

陰謀が証明できればいい」わけなのですよ。

しかも「誰の目にも認識できる形で」

これ俺にしかできないことだったのですよ。と、いう想像。

 

こういうと「お前は自分が特別だと思ってるのかよ~w」みたいにカラカイが始まりそうですが、

俺の特殊性っていうのは、もう誰もが認めちゃった。ネガティブな感情に関係するところでは、間違いないとこまで行ってる。大勢が、俺のことを意識せざるを得ないところまで行ってる。ブログの閲覧者数はたいしたことないにしても。

 

俺に仕掛けられた陰謀を解くと、

「生まれる前から、俺は狙われていた」

「挫折や失敗や、臭いと言われて忌み嫌われる出来事は、計画的なもの」

「最初から全て、誰かの手のひらの上」

ということがわかってくる。という想像。

 

誰が俺を悪評まみれにして、奈落に落とそうと画策しているのか?

なんのために?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

この街の秘密

 

 以前書いた記事

皇居宮殿と、この街の市役所が同じ経度上にある謎

この記事では「つづく」とあるけど続いてなかった。

記事にはこういう画像があり、

f:id:kl117cr233:20151209000909p:plain

こういう妙な一致がありました。これは誰の目にも確認できる不思議な事実ですよ。

これは、ほんとうに全国的にも珍しい現象でしたが、天皇陛下が皇太子の頃、建設中の市を訪れていたのですね。

つまり偶然じゃなくて、天皇家肝入りの計画だったんではないだろーかーと思われました。詳しくは記事で。

市役所、老朽化したから移転するとか言ってますね。 

 

これの続きがあったのですが、親戚の人が嫌がるかと思ってやめておいたのですが、兄が俺をからかっている風に感じられる近ごろなのですね。それで勝手に頭にきたりしていて、我慢の限界がやってきてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

俺の秘密1

まず住所からみていこう。 

ここ、見ている人によっては嫌がるかもしれませんが・・・すいま千円。

わが家の土地は、明治時代かそれ以前から、先祖から受け継がれてきた場所の一部でした。

現在の住所の番地は 住居表示に関する法律 - Wikipedia によれば、 1960年代頃には既にあったみたいです。

俺が生まれる10年以上前から、現在のこの家、同じ番地でした。

この家が建築されたのはけっこう昔で、1980年だったと思う。

なんでこの話をするかというと。

 

この家は不思議なことに、イルミナティの語呂合わせ(1637)の住所になっていたのですよ。こんな住所はあんまりないですが。

しかも電話番号は761。国道16号・・・。なにもかも出来杉君ではないか。

そういえばこの前ゴミ出しにいったら、俺の住所をあらわす車が通りすぎていきました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

俺の秘密2 両親

 父と母の生まれた地点を見てみると、面白いことが分かりますが、ほぼ南北軸上にあったのですよね。

f:id:kl117cr233:20151209222258j:plain

恋愛結婚だとか。二人は偶然出会ったが、なぜか東経139度41分のあたりで一致してた。すごい偶然だ。

 

しかも、両家とも屋号がある家で、

f:id:kl117cr233:20151114080636p:plain

家紋は同じ鷹の羽だった。

なんじゃこりゃ。こんなことがあるんだろ~か。科学技術は表向き未発達と言われた、1970年台の前半のことです。

定められた運命っていうわけなんだろうか?

それとも何かの誘導や操作があるって言ったら怒られそうだとしても、出来杉君じゃないだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

俺の秘密3 位置

わが家の真南になにがあるのか、何気ない感じで探してみると、

エルザタワー55

防衛省

赤坂御用地

東京ミッドタウン

テレビ朝日

f:id:kl117cr233:20151209220938p:plain

目立つところではこんな感じでした。まあ誰でもこうして探れば、幾つか有名な地点と重なります。これはぜんぜん凄いってわけじゃないです。

 

 ここから想像を膨らませてみると、変なことがわかってきたのですが。

俺の誕生日は1月30日なのですが、これが重要な意味を持つことがわかってきたのですね。

 

赤坂御用地に、、、、、

f:id:kl117cr233:20151209214617p:plain

あれれ・・・?偶然・・・

 

想像力を働かせてすみませんが、ここは俺がどうしても通らなければいけない道なので。

 これの要点としては

・俺が住んでるこの街の市役所の真南に皇居の中心(計画がされたと見られる)

・俺が住んでるこの街の、自宅の真南に赤坂御用地

ここまでだけでも、ありえないことが起きているのだが、

 

・しかも「1.30」という数字を持つ方が、寸分もずれない東経線上(東経139度41分51秒~52秒)に一致している。

・俺の住んでる住所は1960年台からイルミナティ(1637)の語呂合わせになってる。1637のTが俺。で、皇族=イルミナティなんだとか。

赤坂御用地に隣接して豊川稲荷。俺が住んでるのは豊がつく地名。

テレビ朝日で春日部が舞台のクレヨンしんちゃんをやってる

 

全部が偶然っていう?

 

「頂点の存在」の対局の位置に、「最低の存在 俺」

がいるんですよね。なんのギャグなのか。人の手が介入しているならば、なんのためにこれは必要だったのだろ~か。

 

ちなみに、わが家と古代の天皇家の間には、知られざる関係があり、

ご先祖さまについての調査結果1

ご先祖さまについての調査結果2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こうして、俺の不思議過ぎる出生の秘密を公開してきました。

なんで、こうなってるんだろうか。想像すると、なにか巨大な陰謀のなかに我が家はあり、俺が誕生しているように見えました。

全てが誘導・操作されてきたなら、俺の人生を最低まで落としていく明確な理由もあるんじゃないだろうか。この先になにがあるのか。疑問ばっかり。

まだ明治時代の話、山岳との一致とか、他にもあるんだけど長くなるので、とりあえずここまでにしときます。

 

俺と同じような人は、いるだろ~か。

 

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いしますm(_ _)m