読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅勤務の自営業。

日本列島の地名の秘密

日本列島の地名には、世界でも類を見ないような、重大な秘密があるんですが。

知ってましたか。

 

その前に、

先日言った、中学生による絶叫嫌がらせの映像がこちら・・・

嫌がらせがすごいので公開しました。今後もあると思うので、随時公開する事になると思います。

詳しくはここに解説文を添えてます。

http://www.youtube.com/watch?v=1R9TTzn8gRc&feature=youtu.be

 

地名の話に戻りますが、

日本の九州地方と近畿地方の、古い地名はよく似通ってるのです。

これは邪馬台国東遷説を証明するものだと言われてるのですが。

そうすると日本の古代の首都の地名は、西から東に移ってるということに。

安本美典氏の著書「天照大御神卑弥呼である」に詳しくあります。

 

それからこの件で、拙著「崇神天皇に封印された卑弥呼と壱与」にも書いてました。本にあった図と同様のものがこれです。

f:id:kl117cr233:20140112201649p:plain

わかりづらいんですが。

試しに、左の九州図の右上にある「宇佐」と、右の近畿図の右端の「伊勢」を起点として、時計回りに地名を辿ってみてください。同じような地名が順番に確認できます。

[九州(左図)] 1宇佐(usa)─2玖珠(kusu)─3諸県(moro-kata)─4球磨(kuma)─5天草(ama-kusa)─6佐賀(saga)─7神埼(kan-zaki)─8養父(yafu)・・・・・・

[近畿(右図)] 1伊勢(ise)─2国栖(kuzu)─3牟婁(muro)─4熊野(kuma-no)─5名草(na-kusa)─6烏瑳箇(大阪/o-saka)─7神崎(kan-zaki)─8養父(yafu)・・・・・・

これが日本の古代史の秘密の一端なのですが。

今年2月頃に発表できそうな(精神的に順調なら)電子書籍のほうに、この件をかなり詳しく書いてあるはずですので。

↑ クリックお願いします(_ _)。