たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

高輪ゲートウェイから発想するスターゲイトの実在性

この話については俺の想像なので、ぜんぜん現実に沿ってないかもしれないです。

しかしエスパーと呼ばれたことがある俺なので(どこで)、想像が何故だか良く当たることがあると評判らしいです(え)。

 

 

山手線の新駅

 

なんか山手線に新駅が出来る。高輪ゲートウェイ駅。

画像や航空写真みると、なんか宇宙船っぽい巨大な建物みたいです。

f:id:kl117cr233:20190716123259j:plain

ちょうど芝浦水再生センターのゆるキャラ、アース君の視線の先にあるようです。

目と鼻の先に、中央リニア新幹線の品川駅もできるとか。

 

これまで山手線の駅といえば漢字で3~5文字で、秋葉原駅、東京駅、西日暮里駅とか田端駅とかそんな感じだったです。それが令和時代に高輪ゲートウェイと始めてカタカナを導入したとか。

それで何故かこのカタカナが気に入らないとか言って、名称にたいする反対運動も起きてるらしいですね。

他の無数にある路線の、無数にあるカタカナ駅は差し置いて、何故か山手線の高輪ゲートウェイ駅だけが気に入らないとか言う奇妙な話なのですが。

この駅、山手線の30番目の駅だとか。そんでもって新駅の名称は、公募した中で130位で36票が入った名前だったとか。確かに奇妙だし、意味深ではありました。

なお、正式駅名に採用された「高輪ゲートウェイ」は36件で130位であった

高輪ゲートウェイ駅 - Wikipedia

30、130。36=666?いるみなてい的な何かですね。

そういえば俺の誕生日が1977年の1月30日なのですが・・・。

 

 

ゲートウェイって

 

この一悶着してる高輪ゲートウェイという名前、昔高輪が江戸の玄関口(高輪大木戸)だったことに由来するらしいです。

といろいろ調べていると、ゲートウェイというのは、IT用語にも存在しているとわかりました。

ゲートウェイ (gateway) は、コンピュータネットワークをプロトコルの異なるネットワークと接続するためのネットワークノードである。

ゲートウェイ - Wikipedia

つまり高輪ゲートウェイとは、なにか「別の場所に繋がってる」みたいなニュアンスが、含まれている気がしました。

品川駅のマグレブ超電導)の乗り物が隣接することが関係するかもですが。

しかしそれ以上に、「次元の異なる空間にアクセスできる」ような意味合いが含まれているようで、俺の妄想がエスカレートしました。

 

 

映画の中のゲートウェイ

 

ひと昔まえに「ゼイリブ(They live)」というトンデモな映画がありまして、これ過去に何度も見ました。ネットで。

この映画はかんたんに言えば「地球を自在に支配してる宇宙人の存在に気づいちゃたので、戦いを挑んで秘密を暴露する」という中身でした。

They Live (1988) - video dailymotion

 

1:21:05の地下軍事施設の場面

f:id:kl117cr233:20190716052827j:plain

こんな場面が出てきていました。

f:id:kl117cr233:20190716052257j:plain

f:id:kl117cr233:20190716054431j:plain

大都市の軍事施設の地下にスターゲイト的な設備があり、そこにビジネスマンが立つと、遥か宇宙の果てまで瞬時に移動できてしまうとかいう、宇宙人の技術。

 

 コレ見ていて、なんか「リング」が思い浮かびました。

f:id:kl117cr233:20190716054912j:plain

リング 貞子 井戸 テレビ 邪眼 (貞子画像only) Hisashi Asakura (RIO) - YouTube

 

「リング」

1998年1月31日公開のほらー映画。

井戸の底で死んだ超能力者、山村貞子の思念がビデオに念写され、テレビ画面を通じて現実に実体化して呪い殺す話。

 

 

スターゲイト

 

あと忘れてならぬのが「スターゲイト」という1994年の映画。

f:id:kl117cr233:20190716132742j:plain

Stargate (1994) Official Trailer HQ - YouTube

エジプトで謎の輪っかが発掘され、天才考古学者によりそれがワームホールを作り出して、星間瞬間移動をできるスターゲイト(星間瞬間移動装置)だと判明、軍隊が輪っかを使ってみたら別の惑星にたどり着いて、機械文明と戦うはめになったという話。

 

この映画で地球を表すシェブロン

f:id:kl117cr233:20190716141658j:plain

スターゲイト - Wikipedia

 

この星間移動装置は、事実を元にした話だったんではないかと、言う人もいます。

youtu.be

 

 

 

(セーディコ) Cerdeco シンプルデザイン 真実の両面鏡DX 5倍拡大鏡 360度回転 卓上鏡 スタンドミラー メイク 化粧道具 鏡面148mmΦ J622

 

 

 要するに高輪ゲートウェイって

 

するってーと何かい?宇宙の果てまでひとっ飛びできる高度な輪っかの交通機関がそのへんに実際にあるから、高輪ゲートウェイって名付けられてるってのかい?何言ってやんでいバーロー畜生。

と、思った人も多いかもしれません。

証拠なんか。何1つ存在しないじゃないかと・・・。

 

しかし港区の南部の各地を見ると、なんか意味深な情報が出てきたりするのでした。

 

f:id:kl117cr233:20190716133412j:plain

港区 (東京都) - Wikipedia

 

まず港区章を見れば、「み」をモチーフにしているとか言ってますが、なんか輪と輪がワームホールで繋がったような形状なのですね。∞みたいな。

あと港区のベイエリアのほう見ると、埋立地に「東京テレポート駅」があったりします。テレポートって、瞬間移動のことじゃないっすか。

港区といえばアメリカ人が大勢住んでるところで、ゼイリブやらスターゲイトやらの主人公はアメリカ人でした。

そう言えば港区のレインボーブリッジは、高輪ゲートウェイのそばなのですが。この橋が、「スターゲイト」の地球を表すシェブロンぽいことにも気づきました。

 

アース君、高輪ゲートウェイ東京テレポートという何か宇宙の移動を表す要素が揃っていて、レインボーブリッジと港区章はスターゲイト的というのは、偶然なのかと。

f:id:kl117cr233:20190716142106j:plain

港区のスターゲイト的要素

・港区章(ワームホールでの瞬間移動を表すようなかたち)

・高輪ゲートウェイ(高次元の輪っかのゲートウェイ

東京テレポート(瞬間移動)

・港区のレインボーブリッジは地球を表すシェブロンスターゲイト

・アース君が高輪ゲートウェイ駅を見てる

というわけで高輪ゲートウェイは、こうした要素が絡んでこの名前がついてるのかと。

こんなふうに偶然が重なるのは気になるところです。何しろ世の中には偶然というものは、無いらしいので。まぁ、想像の話でした。

 

しかし港区を含めて、日本の大深度地下空間に何があるのか、実際の最先端の科学技術はどこまで進んでるのか。というのは一般庶民じゃ知れないことです。

偉い人は多分知っていて、世界の要所要所で宇宙人が出入りしているというのは、想像するばかりですが。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんか色々と疲れてしまって、きょうは胸が苦しかったりする。

では屋根修理のコンパネと、丸のこなどの道具を通販で入手することにしよう。

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いしますm(_ _)m。