たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅勤務の自営業。

未来の日本分裂と漫画AKIRAと民主党旗と力士シールの関係

これは別に決定的なわけじゃないと思いますけど、日本国家の破滅と東西分裂。

この出来事が未来に起こる可能性があって、世の中の色んな所で隠し絵的に示唆されているみたいなのですよ。

 

ジョン・タイター

これに始めて気づいたのが、ホントか嘘か、ジョン・タイターという人の話の内容を知ったからなのですが。

ジョン・タイター - Wikipedia

この方、タイムトラベラーだと、まことしやかに言われている人です。2038年の未来からやってきて、自分の住んでいた世界で見てきたことを、掲示板とチャットで話してたそうなのです。

ジョン・タイターによれば、タイムマシンは今からそう遠くない、近未来のCERNやGEが実用化させてるとのこと。実は戦前の段階ですでにタイムマシンは存在するという話も実しやかにあるらしいです。

 

ジョン・タイターのいた未来では、2015年には第三次世界大戦が勃発しているとのことですが、タイムマシンを使用する者がいると世界線がズレるとのことで、現在の2017年時点では、まだ第三次世界大戦は始まってないようです。「表向き」は。

しかし裏ではもう始まってるんじゃないかという話は出ています。実は2016年、ローマ法王が「第三次世界大戦が勃発した」と発言していますし。

ローマ教皇「第三次世界大戦が勃発した」と遂に断言! イルミナティ「新世界秩序」にも言及?

ある筋によれば、第三次世界大戦は、世界的にはテロ、事件、大災害、兵器による戦闘といったあらゆるカテゴリの攻撃合戦ということみたいです。

 

ジョン・タイターの話では、2020年の日本については嘘か誠か、ネットで氾濫してる情報をまとめると、以下のようになります。

f:id:kl117cr233:20171002035933j:plain

2020年には、東京を含む関東地方は第三次世界大戦によって壊滅して住めなくなっており、政府管理の立ち入り禁止区域にまでなってるとか。中部地方より西側に新大和皇国が建国されていたとか、北海道と青森は蝦夷共和国として分離独立しているということですよ。日本が東西に分裂しちゃって無茶苦茶です。

 

無茶苦茶に見えますが、何故かジョン・タイターの話と整合性が取れてるんじゃないかという話があり、それが漫画のAKIRAでした。

 

 

AKIRA

漫画のAKIRA大友克洋により、1982年から連載が始まった漫画です。じつは大型本を所有していたことがあり、全部読んだことがあるのですが。

この漫画ではアキラという超能力少年によって東京が壊滅した後、金田ら主人公が活動するネオ東京を舞台としてるんですね。

作中では2020年の東京オリンピック開催が決定している2019年が舞台で、アキラと鉄男らによるネオ東京のさらなる壊滅を描いているのですよ。

1982年時点で、2020年の東京オリンピックを的中させたとして、AKIRAは予言の書じゃないかと、話題になってたではないですか。

この作中で、東京オリンピック前に東京が再度壊滅するのですが、その時に東京に上陸していたアメリカ人が目にした光景・・・

「アキラがふたつ?」

f:id:kl117cr233:20171002032213j:plain

この東京壊滅の場面は、超能力者のアキラのブラックホールが鉄男のエネルギーを飲み込むというラストシーン。直径数十キロに及ぶ巨大な光の玉のぶつかり合いで、破壊力を発揮する2人の様子を評して、アキラがふたつと言ってるわけなんです。

 

アキラというのは漢字で書けば明。

これは分解すれば日月で、日月神示を元にしているような感じなわけですよ。

日月神示では世界の崩壊を国常立命による「世の立替え」、「大峠」と表現しているわけなので、おそらくアキラ少年が国常立命の役割として描かれていますが、最終話より後は弥勒の世であるという想像は付くわけなのですよ。

 

アキラがふたつは、

明の玉=太陽が2つあるわけですが、これが何か、日の丸が2つになっている情況、つまり2020年頃に日本が分裂してるような感じとリンクしているようです。

 

 

民主党のマーク

数年前に日本の二大政党制を目指して誕生して、今ではもう名前も変わっている民主党ですが、かつての党旗はこんな形を採用してたんですね。f:id:kl117cr233:20171002032909j:plain

まるで日の丸が分裂してるみたいな感じです。

これが世の中では不評で、日本を分裂させる気だとか、やっぱアレだとか言われてたのですが。

このマークって、やっぱり太陽が2つというモチーフで、「アキラがふたつ」な情況に重なって見えるじゃないですか。下の日の丸が妙にイビツなのは、分裂した日本の片側が崩壊しているからです。

 

・力士シール

f:id:kl117cr233:20171002033312j:plain

力士シール - Google 検索

2008年頃から日本全国の市街地に貼られ始めたという、謎のシールが力士シールです。有名なデザイナーが仕掛けた芸術の一つみたいに語られてますが、こういう気持ち悪いものには、必ず裏があるわけなのでsu。

これは日本の象徴である相撲の力士が、細胞分裂している様子にも見えますね。だとすると、日本がふたつに分かれるみたいな感じで、捉えらんではないかと。これもおそらくジョン・タイターAKIRA民主党と同じ系統で考えられますね。

 

という風に、何か日本の破滅的情況と将来の分裂を示唆している要素は、まだまだあると見られます。イルミナティカードだとか、他にはアニメ、漫画、小説、映画などメディア作品の中にもです。

もしほんとに起きたら、俺なんかもうどうやって生きていくのか分かりませんね。

しかしホントに起こるかどうかは分かりません。世の中の偉い人は知ってるかもしれないですね。

とにかく何か国家の破滅を描く作品が、日本には一昔前から異常に多過ぎます。未来の計画を反映していると考えることもできるので、真剣に向き合っておいたほうが生き延びる確率を高められそうです。

 

  

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いしますm(_ _)m。