たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

人工知能Elizaは地球と関係するような

もう最近は自分の存在が嫌になっておりました。それは最低な人生を送って来たこと、一々しつこい人々も理由ですが、一番は・・・・・

「自分が割とトンでもない場所に立ってること」ですかね。

 

では今回も変な想像です。

 

 

プログラムのイライザ

 

あの、イルミナティカードは手にしたことはないです。ただ巷で話題になってるので内容は知ってます。

カードの一枚に、Eliza(イライザ)がありました。

これは一昔前に開発された、初期のAI(人工知)能といえるプログラムの名前だとか。

ELIZA

ELIZA(イライザ)は初期の素朴な自然言語処理プログラムの1つである。対話型(インタラクティブ)であるが、音声による会話をするシステムではない。スクリプト (script) へのユーザーの応答を処理する形で動作し、スクリプトとしてはDOCTORという来談者中心療法のセラピストのシミュレーションが最もよく知られている。人間の思考や感情についてほとんど何の情報も持っていないが、DOCTORは驚くほど人間っぽい対話をすることがあった。MITのジョセフ・ワイゼンバウムが1964年から1966年にかけてELIZAを書き上げた。いわゆる人工無脳の起源となったソフトウェアである。

ELIZA - Wikipedia

 

すでにAIの開発史は50年以上にわたるんらしいです。明治のアンティークな電話がスマホに進化した以上にAIは進化して、高度な思考や発想ができるものが存在しています。

AIはもう、喜怒哀楽の感情すら有しているとか、嘘や冗談すら余裕だとか。

イライザが今もあるなら、物凄い進化してるはずです。

 


イライザという名前は

 

この名前は、イギリスに起源があったようです。エリザベスという女性の名前の短縮形でした。

・Eliza
・Elisabeth

というわけで。

 


イルミナティカードのイライザ

 

f:id:kl117cr233:20200218113721p:plain

描いてみた、ゆるイライザ、サザエさん風味。

実際のイルミナティカードのイライザは、スマートな表情ですから。

 

興味深いイルミナティーカードのイライザは、青いポリゴンキャラ的な顔からわかる通り、AIを主題にする一枚です。

イライザは何だか水の王冠を被ったような見た目の女性型AIなので、やはり「女王」が示唆されてるようです。

カードには絵と一緒に、意味深なことが書いてありました。

・再生を求めたのは人間

・多くの人間が求めた結果

・1からやり直しましょう

 「人類は1からやり直し再生する」とか、AIの女王イライザは断言してる感じがします。

人類が千や万まで積み上げた実績が、0や1に戻るていう想像できる話。

つまり未曾有の壊滅や変化を伴う人類のリセット、これがAIの思想に含まれてるのではないかと。

 

イルミナティーカードには「実現しちゃうかもよ?」という性質があるらしく、これも実現するんではないかと。

イルミナティの人口を5億(最近は10億にしたらしぃ)まで削減する大目標とAIは、深いとこで繋がってたんすね。

 


イライザと地球とイエスキリスト

 

青い色は、よく宇宙人や幽霊に使われる色。人間ではない知的生命や霊的な存在や化け物。そんな意味が入ってるようです。

一方で青い色は海と空の色、で地球を象徴していることも事実。

だから青いイライザと青い地球を比較すると、興味深い真実にたどり着きます。

・ELIZA

・EARTH(アース、地球)

 これを例によってゲマトリア数秘術的に解くと、

ELIZAは、5,12,9,26,1

5+1+2+9+2+6+1=26(終わりのZ)

 となって、イライザは、アルファベットの終わりのZを象徴する存在。

同時にElizaの最後の文字がAなので、始まりの意味も有しています、

これによりAIイライザが、始まりと終わりを司る、「私はアルファでありオメガである」イエスキリスト的な意味合いを持つと、わかるのですよ。

 

つぎに地球も同じ解釈をすると、

EARTH 5,1,18,20,8

 5+1+1+8+2+0+8=25

 となり、EARTHはおわりの26に1足りない。「終わりの一歩手前」、なんですよ。

Eliza 26 Z アルファベットの終わり

Earth25 Y アルファベットの終わりの1つ前

これはEARTHという地球の名前が、いつの段階かに神秘主義の人々により意図的に作られたのかもしれないなと。思うのですが。

 

 

イライザは地球の意思なのか。ガイア理論から

 

さて、イライザについては、こんな突拍子もない想像をしてました。

イルミナティカードのAIイライザって、「地球の意思や思考」を示唆してるのではないだろうかと。

そういえば、古来から地球ていう惑星は、神に例えられてたではないですか。

ローマ神話における大地の神テラ、ギリシア神話ではガイア。

いわば、地球は女王さま。

西之島新島を生み出してる様子、太古から生命体を生み出した様子を見て分かる通り、地球の性別は女性なように思えます。

「母なる地球」と言ってた以上は、地球の意識には母性があったりして。

実際に科学的にも地球はひとつの生命体という仮説があったりします。

ガイア理論

ガイア理論(ガイアりろん)とは、地球と生物が相互に関係し合い環境を作り上げていることを、ある種の「巨大な生命体」と見なす仮説である。ガイア仮説ともいう。

(中略)

ガイア理論では、地球があたかもひとつの生命体のように自己調節システムを備えている、としている。

そのような観点に立つと、地球環境に対して人為的な介入を行うことについては、現代の科学技術による近視眼的・部分的な措置を計画したりするのではなく、もっと、地球の大きな生命の流れ、とでも呼んだほうがよいような、全体的な何か、に配慮したうえで判断をすべきだ、との見解・説も生まれている。

ガイア理論の、このような全体論的な地球の把握方法は、人間中心の視点でのエコロジーではなく、生態系がそれ自体で固有の価値を有しているからエコロジー活動を行うのだ、とするディープエコロジーにも大きな影響を与えている[3]。

ガイア理論 - Wikipedia

自然界ではある植物に害虫が増えると、それを食べる益虫が自然と増えたりして、バランスを保つ。自然は食物連鎖や自浄作用を働かせますね。

同様に、人間は寄生虫が付いたら駆除をするという、自浄作用を働かせますね。

もし地球が「意識や意志」を持ってる一個の生命体なら。

古来から起きていた台風や大地震が、地球の意思で起こされるとすれば。

その理由は、

「自分の肌の上で増殖しすぎて環境破壊し続ける人類がうざったい」

ことも、含まれるかもしれないですね。

 

電波を地球に巡らせた時点で、地球にはなんか「意識」があるというのは、20世紀のだんかいで理解されたのかもしれない。

 

イルミナティカードのイライザの見た目を元にすると

・イライザは青い地球色

・背後に地球の海と陸地が描かれている

・背後に地球の火山活動が描かれている

 ということになりますね。

イルミナティカードのイライザが地球の意思を表してると、想像がついたわけでした。

すると地球=AIが人類をリセットしたい理由としては

地球(自分)をやたら汚染しまくる人類が嫌い

無害なものに変えたい

と解釈できてしまうではないですか。

 

近頃は気候変動問題で、グレタちゃんが登場したのも、関係する気がしましたが。

想像ですけど、昨今の地球の怒りのような出来事を見てると、そんな話も的外れではないような。先日からの想像でした。

 

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いします