たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

2012-12-02から1日間の記事一覧

大地震と大津波と神功皇后の新羅親征

拙著の中で、日本書紀編者の舎人親王らが、神功皇后を卑弥呼と認識していたことは書いていたのですが、魏志を引用している点については書き忘れていました。 最近、広開土王碑の碑文の辛卯(391)年の出来事として書かれた「倭の軍勢が渡海し百済と新羅を…