たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

ミッキーマウスが6に魅入られてるのは何故

f:id:kl117cr233:20180312225328j:plain

 

べつにミッキーマウスにこれっぽちも恨みは無いです。妙なことに気づいてしまったので、取り上げることにしました。

俺の運命とつながっているような気がしないでもないので、調べました。

 

 

ミッキーマウス

 

ウォルト・ディズニーが1928年11月18日に正式デビューさせた、ハツカネズミキャラです。 

これが、どうも一部では悪魔崇拝に関係するとか言われていたので、何のことなのかさっぱりでした。

 

話題は変わりますが、暗号は詳しくないし、別にイルミナティとか新興宗教団体に所属はしてないのですが、ユダヤカバラゲマトリア秘数術みたいなのは知ってました。

これはアルファベットや、ひらがなにも対応するのですが。

A 01 B 02 C 03 D 04 E 05

F 06 G 07 H 08 I  09 J 10

K 11 L 12 M 13 N 14 O 15

P 16 Q 17 R 18 S 19 T 20

U 21 V 22 W 23 X 24 Y 25 Z 26

 

あ 01 い 02 う 03 え 04 お 05

か 06 き 07 く 08 け 09 こ 10

・・・

・・・みたいな。

 

それで、いろいろ遊ぶわけなのです。いろんな名前には、何の意味が込められているのかと暗号解読みたいな感じで。

それでたまたま、ウォルト・ディズニーミッキーマウスに出くわしたのです。

・・・そしたら、これってなんだろう的なものが見えて来たんです。

 

MICKEYMOUSE これにカバラの秘数術的にアルファベットを対応させます。

M 13
I 9
C 3
K 11
E 5
Y 25
M 13
O 15
U 21
S 19
E 5

はい、できました。で、これが何ナノ?とわけわかんないかもしれませんね。

この数字は、ミッキーとマウスに分けます。

 

M13 I9 C3 K11 E5 Y25
M13 O15 U21 S19 E5

これがまず変なのは、シンメトリーが意識されてること。

MICKは、139311で、シンメトリー。イサクサイ・・・

EYは、525で、シンメトリー。 

MOは、131が含まれて、シンメトリー。

まぁ別にこんなのはどうでも良かったのですが。

 

変だと思ったのは、まずはMickeyのほうから。

M13 I9 C3 K11 E5 Y25

これを、全部足すのです。すると、

 

13+9+3+11+5+25=66

あー、66。

もうここでピーンと来る人はもう来てますね。

 

じゃあ、Mouseのほうはどうなのか?

 M13 O15 U21 S19 E5

これを足すと 13+15+21+19+5=73

73じゃ意味ないな、、、と、そう思ったんですが、

66+73で計算すると、合計の数字が

66+73=139

あれ、Mickey MouseのMiが139で、全体も139になるというのは、やはりシンメトリーが意識されているな、偶然なのか?と。

 

さらに、

1+3+9=13

13と9として分けると、それぞれ別の意味が出てくるんですけどね。

ユダヤ的にも、アメリカ合衆国的にも。

あと、Mickeyを66、Mouseの73を7+3=10として、続けて表記した場合ですね、

661

あー661ね。並び替えたら616ね。

 

さて、断食24時間したし、寝るか~と思ってたのですが、これだけじゃ終わりませんでした。

 

 

 Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス 5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパクト 省エネルギー 持ち運び便利 ホワイト                                           

 

 

モーティマーマウス

 

ミッキーマウスが1928年にデビューする前ですが、ミッキーマウスという名前じゃなかったらしいです。

元々の名前はモーティマーマウス。なんか言いづらく感じませんか。

モリトモ・マウス・・・。

考えに考えて作った名前みたいな、そんな印象受けますが。

ウォルト・ディズニーはどうやってこの名前を考えたのか?

それは、カバラゲマトリアを元にしてました。

 

モーティマーマウス

MORTIMER MOUSE

これもですね、さっきみたいにゲマトリアの数字に対応させて行くのです。

M 13
O 15
R 18
T 20
I 9
M 13
E 5
R 18

はいでてきました。これは、どうなってるのか?

ここで6がいっぱい出てきたら、もう確定です(なにが)。

13+15+18+20+9+13+5+18=111

なんか、111が出ました。しかし見事なゾロ目になってる。

ここでミッキーマウスのデビュー年をもう一度見ると、

1928年11月18日・・・

11.1=111

1+1+1+8=11

なんだ、デビューの日付を決めてたのかと。そんな疑惑も出てくるのですが。

 

しかし、これだけじゃなかったです。

ウィキペディアを見ると、

1112 = 12321 および 1113 = 1367631 もまた回文数である。

111 - Wikipedia

とあって、やはりここでもシンメトリーが関係していました。さらに、

6×6 の魔方陣の一列の和は 111 である。1から36 (= 62) までの数の和は 666 であり、それを6で割ると1列あたり 111 になる。

111 - Wikipedia

 とあって、111とは要するに魔法陣を利用すると、666になると、そういった具合で666が関係してました。

f:id:kl117cr233:20180312225402j:plain 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まとめると、

Mickey 66

Mickey Mouse 661 

Mortimer 111(魔法陣で666) 

デビューの月日 111(魔法陣で666)

イルミの13と数字の最後の9

 

ウォルト・ディズニーは、このへんを意図して、命名してたんではないかと。

ディズニーが神秘主義なのは事実と思いますが、悪魔崇拝なのか、終末思想なのか、わかりませんが。

もしかして俺の運命にも、関連してるのかと、思うところがあり。それは何かはまた別の話で。全部計算ずくで。もずくは酢で。

 

関連記事

気になる映画「予言」と俺にまつわる数字

 

 

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いしますm(_ _)m。