たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅勤務の自営業。

黒い飛行機雲の下で

f:id:kl117cr233:20171005222233j:plain

f:id:kl117cr233:20171005222330j:plain

自転車で片道13キロ、野暮用で警察署に行ってきた。

すると、ちょっと離れた場所でやたらでかいくしゃみを轟かせるおじさんと咳を聞かせるおじさんが出た。俺の近くにいる人々はなんともなかったのに。

俺の周囲には何故か時々、バカでかくしゃみおじさんが登場する決まりになってるらしい。

その帰りに撮影した空には、黒いまっすぐなラインが2つ、西から東へと伸びていた。

飛行機雲って普通のは白いのだが、黒い飛行機雲?電磁波雲?

富士山も何か暗い感じだった。

ところで自宅高原地帯でいつも聞いているドーン!という音、自宅から離れた平野にちかいところでも鳴ってるのを確認してしまった。

あちこち寄り道したので、電動アシストとは言え、帰りの坂道はキツかった。

 

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いしますm(_ _)m。