読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅勤務の自営業。

出て行けと言われて出てきた。新たな住処で引きこもり

f:id:kl117cr233:20170427001127j:plain

4月18日、海に寄った。

 

新たな生活の場に選んだ、新居にやってきた。

兄に出て行けと言われて2年。集ストにおもちゃにされ続ける、かすかべ生活は終わった・・・(表面上)。

 

もう住みはじめて、はや1週間になろうとしてる。

富士山が近くにあるけど、山深くて自宅からは見えない。

この場所は高原地帯で、車がない俺にとって、命綱は今のところ電動アシスト自転車のみ。

 

新居と言っても、俺よりいくらか年上な中古住宅。かなりの年月、ずっと空き家だったらしくオンボロ状態でした。ベランダはぶっ壊れてたから除去、屋根も壊れてるから直さないといけない。

応急処置的なリフォームはしてもらったけど、まあこれから余裕があれば、直して行こうと思っていますが。まあ10年くらい住めたらいいかなと。

10年後は知らない。

カビ殺菌除去、ホコリの拭き取り、昆虫の処置はかなり進んで、一応住みやすくなってきた。あとは「ありの巣コロリ」。

 

f:id:kl117cr233:20170427054009j:plain

周囲は半径100メートルに10軒未満しか無い。学生の奇声も聞こえないし、咳の嵐もない。うるさくて嫌がらせ脳で思考盗聴の集ストもほとんどいない。

ストレスが激減。不便だけどこんな生活もありだと思った。

 

当然ヒキコモリな俺は、ほとんど家から出ないで仕事したり研究したりで没頭する予定ですが。

基本的にかすかべでも引きこもって仕事と研究していて、コンビニ行くのも支払いのために月に一回程度だったわけだし。山の中に引きこもっていても、あんまり変わらないような。坂道は多いから大変そうだけど。

 

これまで通り、買い物は99%ネット通販、ネットスーパーに頼る予定。

文明が崩壊しなければ、ここで引きこもっていても生きていけそうな気がします。 しかし北朝鮮がミサイルを撃ち込むかもしれないとか、首都直下・東海・南海大地震だとか、第三次世界大戦が始まるだとか大変な世の中らしい。なるようになれ。

 

俺はどうなっちゃうんだろうか。あ、野菜の種も買おう。

 

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ クリックお願いしますm(_ _)m。