読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅勤務の自営業。

ロシアの古代彫刻「シギル」の正体に迫ってみた

これ。

古代文明の歴史を覆すかもしれない!ロシアで発見された「シギルの偶像」は世界最古の木造彫刻であることが判明(共同研究) : カラパイア http://karapaia.livedoor.biz/archives/52206982.html

 

シギルの偶像・・・松崎シギル?

色は似ている。

f:id:kl117cr233:20151220224132j:plain

f:id:kl117cr233:20151220224931j:plain

カラパイアの画像。長い。

ロシアのウラルの泥炭湿原から見つかったらしい。ドイツ人の科学者によると、このモニュメントは11,000年前に作られたとか。世界最古の木造彫刻というとか。

 

え、これは、

「最古の彫刻」:7万年前の抽象芸術と3万年前のビーナス像 « WIRED.jp

まぁつまり、世界各地で彫刻が作られる文化が育まれたんだろう。

 

Amusing planetの記事の画像

Shigir Idol: The World’s Oldest Wooden Sculpture | Amusing Planet

f:id:kl117cr233:20151220224737j:plain

ここから単純にイメージだけを取り出してみます。

 

全体 長い 長いのは蛇 蛇信仰 蛇の神

 モアイ像 神の顔 人の顔

目を閉じている 暗闇 宇宙 瞑想 精神

表情がない 平静 冷静 見守っている 

立てられている 上昇 信仰 トーテム 大切

高く聳えている 偉大な神 存在が大きい 民族の象徴

ギザギザ模様 蛇の移動 蛇の上昇 神の上昇 遺伝子

三角形 知性 対称性

最も上にある顔 至高の神 

最上部の横しま模様 安定 夜 波風がない平和 平和の神

上半分 天空高くに所在する

下に近づく 地上に所在する

埋まっている 地底までの支配

複数の顔 エリアごとの神 天空、雲、雨、樹木、大地の神など

線刻 数字 年数 安定 文字 暗号 

肋骨状の線刻 神の骨 神の痕跡 祖先をあらわす

全体の模様が違う 神の多様性 無限 個性の尊重 

中央の線 連綿 長期間 継続

複数の顔が一体化している 神の習合 先祖の合葬 1柱の神が全てを従える

大地に埋まっていた 生活の崩壊 信仰の終わり 集落の終わり

発見された 偶然 超越する意思 古代の偉大な神の再生 始まり

 

 

特別に気になったのはこれ。

f:id:kl117cr233:20151220231435j:plain

昆虫の神かも。 

 

あとこれ。

f:id:kl117cr233:20151220232828j:plain

「沖縄のロゼッタストーン」。リンクがめんどうなのでグーグルのサムネイル使用。

Rosetta okinawa - Google 検索 ←

 

沖縄のロゼッタストーンは、製作年代も書いてある絵文字の意味もなにも分かってないとか。

シギルの模様と、沖縄のロゼッタストーンをよく見ていくと、

f:id:kl117cr233:20151220233712j:plain

なんじゃこれ同じだなあ。これは最初に気づいたところです。他にも似てる模様あり。

ちなみに「奉」という漢字に似てる。「奉(たてまつる)」は

(1)自分よりも上位の人や神仏に物を差し出すことを,その動作の受け手を敬っていう語。差し上げる。献上する。 「上奏文を-・る」

人が神に捧げることを意味するから、神の像に「奉」の字があることは、よく似合ってるようです。漢字が作られたのはシギルの像よりずっと後だから偶然ですが。

 

 まあこんな感じだろーか。

シギルの研究者は「沖縄のロゼッタストーン」を良く見たほうがいいですよ。

f:id:kl117cr233:20151219175941p:plain

 

 
世界史 ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

↑ペチっとお願いしますm(_ _)m。