読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅勤務の自営業。

宣伝

近々出版される、拙著の宣伝です。

----------------------------------------------------------------------------

崇神天皇に封印された卑弥呼と壱与

──古事記日本書紀に記された魏志倭人伝の三世紀──

f:id:kl117cr233:20121010141454j:plainクリックで拡大

 

著者:多伎元達也
出版社:日本文学館
定価:945円(税込み)
発売日:2012年11月1日

-------------------------------------------------------------------------


 初版発行部数が大人の事情で少なくなっております。販売される書店数は、全国71店舗(9月18日時点)とのことで、書店でもネット通販でも手に入りづらいかと思われます。

 書店のほうに、御予約をお願いします。売れ行きが良ろしければこっそり増刷されることになるらしく、著者の未来に希望の火が灯ることになっていますです。当初の発売予定日は10月1日だったのですが、土壇場で不備が露呈するというダメ人間ぶりを発揮してしまい、担当編集者さんと編集部に迷惑をおかけしつつ、1ヶ月遅れた次第です。

  ペンネームは紆余曲折あり、こんなふうになりました。自分のような欠点弱点過多で病弱で迷惑者で不束者が、生意気にも既存の歴史解釈に難癖つけて、言いたい放題です。全国の歴史研究者並びに古代史ファンの皆様、申し訳ありません。

m(__)m

 

 具体的に中心となる内容を、大雑把に紹介しますと、次のようなものです。

古事記日本書紀に登場する第十代崇神天皇の正体は、魏志倭人伝に登場する女王卑弥呼と女王壱与を習合した存在であり、魏志倭人伝の内容は崇神記・崇神紀にちゃんと書かれてましたよ」

 

第一章 古事記の序文の謎・・・古事記の序文に隠された知られざる謎

第二章 卑弥呼と倭の3世紀の謎・・・魏志記紀に記録された同一人物たち

第三章 崇神天皇の正体・・・女王卑弥呼と女王壱与が集合された天皇

    崇神天皇=卑弥呼(倭迹迹日百襲媛命+阿迦流比売)+壱与」

終章 崇神天皇=卑弥呼は何処から来たか・・・神武東征の真相と卑弥呼の出身地

     当初の神武東征神話は、朝鮮半島~九州に当てはめられていた証明

ほか

ざっくり説明すると、こんな内容となってますので、興味がありましたら、どうぞ宜しくです。

 

 追伸、11月1日より発売になりましたが、同日より日本文学館のサイトのほうで、ネット通販が可能なサイトのリンクが貼られていました。http://www.nihonbungakukan.co.jp/modules/myalbum/viewcat_np.php?cid=171&num=10&orderby=dateD&pos=10

 上記リンクで確認できます。では。