たっちゃんの古代史とか

誰も知らない日本とユーラシア古代史研究。絵も本も書く。闇の組織に狙われてるアマ歴史研究者。在宅お仕事中。

陰謀

太陽と月と日本の139

太陽 - Wikipedia 39はネガティブなだけじゃなかった 近ごろは人の運命っていうものの真相が、ちょっとだけ把握できるようになった。 人生は他人に左右され、生かされ殺され、時には人為的に犯罪者に落とされてしまうという現実が。・・・・と言っても信じな…

totoのAfricaを見てたら気づいた不思議な既視感

日常を過ごしていて、自分の運命を感じる出来事とか。 偶然に自分と状態や出自と重なりあうと感じる出来事とか。 あったりしませんか、なんとも偶然的なかんじで。偶然というのは、意図せず物事が整合している状態のことですが。 しかし果たして偶然とは、こ…

「東経ヒミコ度」が示唆する運命の存在

以前から個人的運命とか世界的な運命については書いてたのですが。今回は卑弥呼ちゃんが教えてくれる、運命的むすびつきについてちょっと。 本日の散歩の写真(2月5日) ところで爆音飛んできたり、隣のおばさんに深夜から朝まで壁をぶっ叩かれ過ぎて動悸が…

歌川国芳の浮世絵に現れる未来視の暗号

歌川国芳 - Wikipedia 明けまして別におめでたくありませんでした。 そもそも新年とかどうでもいいし。灰色、曇り空をモットーに引きこもりで生きていきますが。 自称正義による猛烈な悪意が襲いかかってきて、普通の人は死ぬレベルです。不愉快極まって殲滅…

高千穂の大量殺人事件と天岩戸神話の接点

人生のあらすじ 何故か家族や親戚からも医者からも、悪いところも直されず注意もされず放置され、駄目なほう駄目なほうばかりトコトン進んで常に失敗を繰り返したりして、何故か瞬時に完全な悪者とであると周知が行き届いていて、知らない大勢から膨大な嘲笑…

小説「首都消失」にまつわる勝手な妄想

これは「自分の存在が世界に波及しちゃってる」に関係する内容なので、否定的に見られておかしくないです。また低学歴がなんか言ってる程度の、変な読み物として取り扱ってください。 この傾向の話をすれば、単なる妄想とか与太話であろうとか、「自分が特別…

胆振のアイヌとヘブライとフルとイシンの関係

胆振とヘブライ アイヌ - Wikipedia 胆振(いぶり)って変な地名だなと思ってました。燻り(いぶり)とか、燻り出し(いぶりだし)のいぶり。 胆振支庁というのは北海道の南部にある地域。 胆振の観光名所でいえば、洞爺湖だとか有珠山と昭和新山だとか。都…

爆音と隣のおばさん

これ、ふと思い出したのですが、2017年9月30日にでてきた、ウィンドウズ10のスタート画面なのです。 「謎と魔法の世界」らしいです。うちの近くの風景そっくりそのままでした。 こんな感じで。ここは超常現象が起きる、謎と魔法の世界らしい。 そういえばこ…

問題児だけが悪いわけじゃないと認識できる今日この頃

拝啓、問題児です。 きのう半年ぶりに、コンビニエンスストアという場所に行きました。お店という場所自体に出向くのも半年ぶりくらいというほど、インドア派を極めています。インドアだけにカレー料理も美味しく頂いているこの頃です。 そしたら、コンビニ…

生まれる前から決まってたらしき俺の運命

もう引越してから1年以上経過。爆音がとどろいて止まらない世界。俺が叩いて出してる爆音じゃなくて、遠くから飛んでくる音なのに。 隣のおばさんが、一々俺のせいにして壁やドアを叩く。誰も隣一家に説明してくれる人がいないから、それが1年以上続いてる…

日本は運命的に6が並んでアレなのか

日本は、世界と比べても、確かに変な国だなーというのは、誰でも思っていると思いますが。実はそれは、運命的に決まっていたんですよね。 たぶん聖徳太子とかいう変な人が登場し、日本の国号を「日本」に取り替えた飛鳥時代頃、いや、もっと前。紀元前の弥生…

小説リングと貞子ちゃんの謎

The Ring (2002 film) - Wikipedia 「このビデオ見たら1週間後に死にますよ・・・」 1991年発表、鈴木光司原作の、気持ち悪かったけどちょっと面白かった気がする小説「リング」。そういえば俺はリングの呪いのビデオを何十回と見ているのですが、未だに死ん…

おかしい

最近もおかしいことが連日続くのですが、ブログでもこんなことが。 毎日大量に、英文コメントが書き込まれるようになった。これが始まったのは、 ・ミッキーマウスが6に魅入られてるのは何故 - たっちゃんの古代史とか 3月12日に、この記事を書いた直後から…

「立ち往生」調べりゃ行き着く国常立

立ち往生 たち おうじょう -わうじやう [3] 【立(ち)往生】( 名 ) スル ①立ったまま死ぬこと。立ち死に。 「弁慶の-」②事故などで,電車や自動車が身動きのとれない状態になること。 「雪のため電車が-する」③物事が行き詰まりの状態になって処置に…

ミッキーマウスが6に魅入られてるのは何故

べつにミッキーマウスにこれっぽちも恨みは無いです。妙なことに気づいてしまったので、取り上げることにしました。 俺の運命とつながっているような気がしないでもないので、調べました。 ミッキーマウス ウォルト・ディズニーが1928年11月18日に正式デビュ…

2月末に屋根修理した

2月末、人間不信と人生の危機が続く中、屋根の緊急修理。 屋根を修理する前。サビだらけ、穴があいてたりひどい。まるで俺の心身のよう。 屋根の穴埋めなど自力で修理、清掃、塗装したあと。 南側の20畳くらいを塗装。朝から夕方まで8時間かけた。 業者に頼…

イスラエル「虹の下には地獄の釜」日本「虹は地獄のお釜のつる」

まぁ俺が毎日耳にしてるのは、アポカリプティックサウンドなのだろうと考えるようになっていますが。もうアポかと。 引越してきて、連日爆音を聞いていて、そんな風に感じました。 しかもこの爆音、俺が引越してきてから始まった、みたいな感じで今まで対応…

「龍・竜・辰」の出来事の氾濫は偶然じゃないかもしれない証明

辰鼓楼 - Wikipedia 最近なんか「龍」で気がつくこと、ないですか。 実は、龍・竜・辰、西洋でいうDragonが、けっこう世界で幅を利かせてるようなのです。 2017年の夏頃から、関係するニュースがかなり多いことに気づいたのですが、今まで放置プレイしてまし…

「天からの落下物による災厄と壊滅」の予言は当たるか

映画、アニメ、漫画、小説などは、必ず何か裏の極秘情報が込められていたりする。 偉い人のトップシークレットが、人を経て、また人を経て、また人を経て、最終的に作家などクリエイティブ業界に舞い降り、作家は伝えられたネタの通りに極秘情報を込めた作品…

<訂正>崇神天皇に封印された卑弥呼と壱与(2012)の訂正か所

拝啓 2018年の戌年を迎えていかがお過ごしですか。 2012年に「崇神天皇に封印された卑弥呼と壱与」が日本文学館から出版されました。 しかし後に、訂正すべきところがかなり出てきました。当時の自分の知識のなさが原因でございました。 そこで2013年以降の…

原初の神「国常立・国狭槌」の正体がピラミッド+地下構造なことは豊斟渟(クヌム神)が証明する

開(ひら)け、ゴマ(おめ)。 久しぶりにサッと描いてみた。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 前回の記事 ・国常立・国狭槌・豊斟渟の三神が記録したピラミッド構造 これ、信じられない、デタラメと思われたかもしれません。 国常立尊(くにとこ…

国常立・国狭槌・豊斟渟の三神が記録したピラミッド構造

このブログ、早いもので7年も続けました。 7年も続いたことは、飽きっぽい何も継続できない自分にはスゴイことなんですよね。 そう言えば最近はますます、俺を後押しする勢力より、俺を落とそうとする勢力のほうが勢いが良いみたいですね。隠語で俺を「落と…

2018年の戌(いぬ)の意味は「滅」だそうな

近頃はまた遠くから爆音が届き出しました。俺に関係する事象が世界で多発中らしい。 神の仕業か、163の仕業か、俺の無意識の超能力か。偶然か。全部か。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2018年は戌年だそう。 年賀状は毎年わずか1枚書くことはあ…

前方後円墳の本が完成したら前方後円墳型の太陽が現れて死者の日だった件

兄がなんか知らないが、用事があるとか言ってうちに来た。 それで久しぶりにこの町の市役所に行く機会があって、そしたら案の定なんか予定調和で、遠くの方の職員の人々が、わざとらしい咳やくしゃみを聞かせてきて。嫌味ったらしい放送を流し・・・あとにな…

近隣の轟音爆音は「陸上自衛隊の演習の音」だとの公式見解がある中、何故か俺が騒音源だとか騒がれまくった件まとめ

巨大な陰謀の中で生きてる俺ですが、今回も鳴り響き続ける爆音について、まとめ的に書いておくことにしました。 ドン!ドン!ドーン!ズドドーン!みたいな連続的な地響きを伴う爆発音について各方面のご意見を集めました。 (A)・市役所の人「自衛隊の演習…

黒い飛行機雲の下で

自転車で片道13キロ、野暮用で警察署に行ってきた。 すると、ちょっと離れた場所でやたらでかいくしゃみを轟かせるおじさんと咳を聞かせるおじさんが出た。俺の近くにいる人々はなんともなかったのに。 俺の周囲には何故か時々、バカでかくしゃみおじさんが…

未来の日本分裂と漫画AKIRAと民主党旗と力士シールの関係

これは別に決定的なわけじゃないと思いますけど、日本国家の破滅と東西分裂。 この出来事が未来に起こる可能性があって、世の中の色んな所で隠し絵的に示唆されているみたいなのですよ。 ・ジョン・タイター これに始めて気づいたのが、ホントか嘘か、ジョン…

ウィンドウズ10のパスワード入力画面の画像が、うちの前の景色になった

ウィンドウズ10は、起動するとパスワード入力画面が現れるのですよ。 その時の画像はいつも差し替わって、宣伝も含まれたりするのですが。 最近はこの画像が表示される頻度が高いです。 ここは謎と魔法の世界らしいですけど。 え~っと、これは。 俺んちの前…

頭に浮かんだこと

最近、適当に思いついたことをまとめてみました。 ・コントロール 人間は常に何かに挑戦し、結果として成功と失敗を味わう。 つねに失敗は「自己責任」と捉えられてしまいがちだが、実は成功や失敗には、どこか遠い場所から遠隔での電磁波的な、「第三者によ…

昆虫界の上位捕食者カマキリは欧州では予言者や修道士と呼ばれるご時世

カマキリ - Wikipedia 何か良くわからない事故や事件や、身近で人を疑い嫌いになる出来事が起こったら? 自己責任と言われても誰かを罵る空気があっても、そこには目に見えない、外部からの巨大な力によるコントロールと誘導が入ってるかもしれないです。 そ…